泌尿器科女医の「ほのぼの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての釧路旅行〜釧路湿原、夕陽、スパカツ〜!!

<<   作成日時 : 2016/09/25 19:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 21

忙しさでブログ更新が滞っているうちに季節は秋に・・・

春から夏にかけてはブログにアップしたい出来事がいっぱいだけど

動き回っている時間が多すぎて、ブログを書いている暇がなく・・・




ということで、春から初夏の出来事は、何かの機会に披露させていただくことにして


今回は私の初めての道東旅行のお話し



北海道人なのに、今まで道東や道北には行ったことがなくて・・・

今回長年の夢だった釧路旅行に行ってきました

とはいえ、時間がなかったので、お盆休みを利用して一泊二日



何故、夢の釧路なのか・・・

実は中学校の時 原田康子さんの小説 「挽歌」 がNHKの銀河テレビ小説でドラマ化されて

それを見て感動した私は、原作を読んで

いつかは出かけてみたいと思い・・・早40数年・・・


原田康子さんは釧路の出身で、「挽歌」 の舞台は釧路を中心とした道東

いつかは挽歌の舞台となった場所、映画のロケ地を巡ってみたいと思っていたワタシ

その夢が、ついに実現する時が来たのです


それも、私のために旅行プランを考えて、車を運転してくれた友人のお蔭・・・




道東道ができてから釧路も以前より近くなりました


札幌を出発して最初の休憩は 占冠SA

ここでトイレタイムとソフトクリームをいただき

画像


画像


ノースプレインファームのソフトクリームは、ミルクっぽくてワタシ好み〜



ソフトクリームでリフレッシュして、SAを出て少し走ると

トマムリゾートが見えました

画像



その後自然渋滞に巻き込まれて

最初の目的地、釧路湿原にたどり着いたのは、札幌を出て6時間くらい経っていたでしょうか・・


でも、お天気も良くて

いつも霧がかかっている釧路のイメージとは違って、とても爽やか〜



釧路湿原国立公園展望台

画像

画像


展望台の中庭で

画像


釧路湿原

画像


湿原をバックに・・・

画像

画像


展望台の建物の中はこんな感じ

画像


丹頂鶴やイトウも

画像

画像

画像


湿原の中を散策するコースもあったけど、時間がなかったので今回はパスして・・・

画像




釧路湿原を出て、釧路に住む大学テニス部の先輩のお宅へ

先輩は私の3期上で、私が入部した時には女子のキャプテン

一緒にダブルスを組んだこともあり

お酒を飲んだり、とてもかわいがっていただきました

釧路出身のご主人のご実家の後を継いで、内科外科小児科クリニックを開業

なんと、先輩が卒業して以来初めてお会いするので、35年ぶり

とても優しいご主人と、しっかり者なのにちょっと天然な先輩・・・

お花に囲まれた素敵なお庭のあるご自宅で

お忙しいながらも、幸せなそうなお二人をみて

こんなご夫婦になれるなら、結婚ってステキだなぁ・・、なんてふと思ったり・・・



先輩のご自宅でお花の話やテニスの話に花が咲いているうちに

夕暮れが近づいてきたので、急いで宿泊予定のセンチュリーキャッスルホテルへ



このホテルを選んだ理由は

昨年リニューアルされて、寝心地の良いベッドになったことと

幣舞橋のすぐそばなので、夕陽鑑賞SPOTとしてはベストなロケーション


急いでチェックインをして、ホテルのエントランスを出ると・・・


想像どおりの素敵な夕陽が・・・

画像


夕陽が二つ写っていたり

画像


ポスターになりそう〜


ホテルの前から橋の上に行くと、実はまだ完全に日没ではなくて・・・

急に人が増えていました

画像

画像

画像

画像


日没になるといつの間にか誰もいなくなって

画像



ふと気づくと・・・、川を挟んでホテルの対岸では、何やらイベントが・・・

画像

画像


そういえばホテルにチェックインした時から、素敵なジャズが聴こえてきていましたねぇ


そして、反対側を見ると 花火大会

画像

画像

画像

ステキな夕陽と、花火大会と、ジャズ・・・

私の大好きなものばかり・・・

こんなに幸せで良いのかしら・・・、なんて思うほど・・・



橋を渡ってイベント会場にいってみると、ジャズライヴと屋台が沢山出ていて

画像


しばらく、ジャズを鑑賞



とっても得した気分に浸っていると、空腹感が・・・

屋台のグルメも魅力的だったけど、今回は 「スパカツ」 を食べることも目的の一つ



ということで、ジャズライブ会場から歩くこと数分で、スパカツの元祖 「泉屋」 に到着

画像

画像

画像

画像

画像


土曜日、しかもお盆ということで、お店は超満員

画像



名前を書いてしばし待つことに・・・

普段は待つことができないワタシだけど

今回は食べないで帰るわけにはいかないので・・・・


彼とは食事の好みが同じで、二人ともパスタ好き、しかもカツも大好きなので

ワクワク気分で、お話ししながら待つ時間も楽しくて・・・



いよいよ席に案内されて

注文は勿論スパカツ、そしてシーフードサラダ

画像

画像


小食の私たちは一人前ずつを注文して、分け合っていただきました

スパカツは、パスタの上にカツが乗って、その上からミートソースをかけたもの

鉄板の上でジュージューの状態になって出てきます

ワタシは、ミートソースがお洋服に跳ねてはいけないと思って、ナプキンを持参

やっぱりスパカツは美味しかった〜

私達にとってのソウルフードかも・・・



そんな幸せ気分に浸っているうちに、お客さんも少なくなっていて

画像

画像

画像



お店を出ると、橋のたもとのライヴ会場はすっかり静かに

幣舞橋を渡ってホテルへもどり・・・



足元にはお魚・・・

画像


はまなす

画像




幣舞橋を渡っていくと、花時計

画像




そして幣舞橋から見た、釧路センチュリーキャッスルホテル

画像


センチュリーキャッスルホテルは、1階に宿泊者専用のラウンジがあって

朝7時から夜11時までコーヒーやジュースのサービスがあるので

食後のコーヒーをいただくために、ラウンジへ・・・

画像

画像

画像


セルフサービスでコーヒーを入れて、ソファーで寛いでいると

画像


ラウンジの方が 「鹿肉カレー」 を持ってきてくださって・・・

画像


数量限定でサービスをしているとのこと・・・

画像


スパカツで満腹になっていたにもかかわらず、鹿肉カレー完食



久しぶりの満腹と、楽しい時間


幸せ気分でお部屋に戻って、楽しかった一日を思い出しながら


そういえば、仕事を離れての旅行なんて何年ぶりかなぁ・・・


そして、翌日の観光プランとスイーツプランをたてながら・・・


釧路の夜は更けていったのでした・・・





ということで、釧路二日目は、いよいよ 「挽歌」 を巡る旅


そして石川啄木も・・・


つづく・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、お忙しい中 色々楽しまれていますね〜旅行→羨ましいです。また 素敵な写真お願いします。おととい、地元(盛岡)のTV局で泌尿器科の先生が出演されていました。ちょっと緊張ぎみ?素敵な方です。
ばぶこ
2016/09/26 22:40
長年温めていた計画が実現できてよかったですね。
2日目の報告も楽しみにしています。
RYO
2016/09/27 19:50
ばぶこさんコメントありがとうございます
忙しくても楽しまないと、人生はあっという間に終わってしまいます
釧路はお天気も良かったので、綺麗な写真が撮れてラッキーでした
異国情緒あふれる素敵な街です

岩手の泌尿器科医でテレビに出る年齢は、きっと私の後輩ですね。
私も昔、NHK、民放3社、いろいろ出させていただきました
懐かしいですね
ほのぼの
2016/09/28 00:53
RYOさんコメントありがとうございます
長年温めていた具体的な計画があったわけではないのですが…
お盆旅行の計画を立てていた時に、私が以前から「挽歌」の旅に憧れているのを知っていた友人が、具体的な計画を立ててくれました
一人ではなかなか行けるところではないので、ホントに嬉しかったです

2日目の計画も立ててくれたので、私はただ車に乗っていただけです
彼には感謝しています
おかげさまで、心に残る旅になりました

二日目編は、近日中にアップしたいと思っていますので、またよろしくお願いします
ほのぼの
2016/09/28 01:08
挽歌..阿寒に果つ、北海道の恋物語は魅力的な作品が多いですね。脳出血で入院、自主退院(院長しぶしぶ了解)仕事でリハビリの日々です(笑)ほのぼのさん、ノースリーブワンピいつも似合ってますよ。す
ご無沙汰です、親父サーファー
2016/09/28 23:01
旅は、いいですね。天気も良かったようですね。あなた任せの旅、私は好きです。健康であればこそですね。
気仙のまっさん
2016/09/29 15:16
親父サーファーさんコメントありがとうございます
脳出血だったのですね
久しくコメントを言いただけなかったので、気になっていました
リハビリ中とのことですが、体調はいかがでしょうか?
でも、こうしてブログを見ていただけるほどお元気になられたのですね
良かったです
いつどのような病気に襲われるのか、予測ができないこともあります
くれぐれも再発しないように、無理なさらないで下さいね

私は本当にノースリーブが好きで、冬でもジャケットやカーディガンの中にはノースリーブのワンピースを着ることが多いです
夏のゴルフ場でもノースリーブの人は見なくなりましたね・・、私以外は
ほのぼの
2016/09/30 01:13
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
久しぶりのプライベート旅行で、お天気に恵まれて、長年行きたいと思っていた場所に、心を許せる人と一緒
楽しい旅でした
しかも旅行計画まで立ててもらって、本当に幸せです
そうですね、健康が一番大切ですね
ほのぼの
2016/09/30 01:23
再会して思い出できましたね。
太郎冠者
2016/09/30 08:21
太郎冠者さんコメントありがとうございます
先輩との再会では思わぬ共通の趣味の話で盛り上がり、短い時間でしたが、楽しいひとときでした
そして、釧路旅行は友人との素敵な思い出になりました
ほのぼの
2016/10/01 23:27
こんなに肩の力の抜けたほのぼの先生の笑顔は初めて見たかも😌 心からリラックスされているのがわかります  幣舞橋と夕日のコラボもきれいですね🌇  
私も癒やされました💞
雨と雪
2016/10/02 05:30
雨と雪さんコメントありがとうございます
今回の旅は本当にリラックスできました
写真を見た時、自分でも力が抜けているなぁ・・と思ってしまいました
運転をしてくれた友人はとても疲れたていたはずなのに、一緒に楽しんでくれたので、私もとても楽しく過ごせました…
幣舞橋は異国情緒あふれる素敵な橋で、その夕日は「世界三大夕日」の一つと言われているので、是非写真に収めてみたいと思っていました
お天気が良くてラッキーでした
写真だけでも楽しんでいただけて嬉しいです
ほのぼの
2016/10/02 18:42
イタリアの友達と合流してゴルフしてきましたのでお土産を送っておきました。
太郎冠者
2016/10/04 05:07
太郎冠者さんコメントありがとうございます
いつもお気遣いありがとうございます
イタリアのお友達、素敵ですね
楽しみにしています
ほのぼの
2016/10/05 21:55
太郎冠者さんお土産ありがとうございます
イタリアにゴルフ旅行なんて素敵ですね
貴重なカレンダー、ありがとうございました
日本の祝日が赤い字になっていないのが不思議です
来年が楽しみになりました
ほのぼの
2016/10/07 01:24
先生の夏の想い出良かったですね。素晴らしい夕陽とジャズと花火の夏を満喫されて、羨ましいです。

私も9月に毎年行っている仙台の定禅寺ジャズフェスを楽しみました。

明日は横浜に出張します。

今年は忙しく久しぶりにブログを拝見いたしました。

旅の続きを楽しみにしてます。
グリーン
2016/10/13 08:49
グリーンさんコメントありがとうございます
仙台のJAZZフェスも有名ですよね
岩手、宮城は本当にJAZZの盛んな県でしたので、盛岡にいたころはJAZZを楽しみ、有名なミュージシャンに会う機会にも恵まれました

横浜もジャズのメッカですので、楽しんでくださいね

私も今年は忙しくてなかなかブログアップができずにいましたが、こうして読んでくださる皆様がいて、本当に幸せです

これからもお時間のある時に覗いてみてくださいね
ほのぼの
2016/10/14 22:17
すべて時にかなつて美しい。コヘレコの言葉
ワシントンが集合場所で、様々友達と再会してゴルフしてダンスして教会に行き神様の祝福を頂きました。教会にてお土産を購入したのでおつかいください。
太郎冠者
2016/10/16 16:57
太郎冠者さんコメントありがとうございます
すべて時にかなって美しい・・、素敵な言葉ですね
私はクリスチャンではありませんが、全てのことは神が決めた時があるのではないかとと思っています。
出会いも別れも、時にかなって美しいような気がします

ワシントンが集合場所・・、国際的な出会いですね

私も神様の祝福を頂ける日が来るまで、待ちたいと思います
ほのぼの
2016/10/17 22:01
私の神様の祝福は、健康の時に神様ありがとうと感謝して祈り。病気の時にも神様ありがとうと感謝して祈つてます。生きている事も神様に感謝して祈り、亡くなる時も神様して祈りの信仰生活してます。ほのぼのさんのブログの書き込みも神様の導きとして感謝してます。
太郎冠者
2016/10/19 08:36
太郎冠者さんコメントありがとうございます
全てのことに感謝して生きて、そして命を全うする、私達はそのために生まれてきたのかもしれませんね。
特に健康のありがたさ、生きていることのありがたさには、気づかないことが多いですね。
いつも感謝の気持ちを持っていたいと思います

聖母マリアの素敵なカード、ありがとうございました
私も神様の祝福をいただいたような気がします
ほのぼの
2016/10/20 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての釧路旅行〜釧路湿原、夕陽、スパカツ〜!! 泌尿器科女医の「ほのぼの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる