泌尿器科女医の「ほのぼの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 雛祭り 2017!!

<<   作成日時 : 2017/03/03 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は桃の節句、雛祭りです

と言っても、いつも通りの一日ですが・・・

なんだかとても疲れたので、残業を途中で終わらせて

こうしてブログを書いています



去年のブログには、

4年ぶりに雛人形を飾って、まるでオリンピックか閏年・・・

なんて書いてあったけど

そのジンクスを破って、今年も頑張って雛人形を飾りました〜

何故か、今年も母がやる気満々で

2月中旬の日曜日に突然招集がかかり



私の初節句に買っていただいたお人形なので、相当な年代ものだけど

御着物の虫食いなどもなく、とても綺麗で

お人形のお顔も無傷でシミ一つなく・・・

それもそのはず、雛祭りが終わると箱の中に仕舞われてしまうので

日光を浴びることはないですからね・・・

私はと言えば、冬は箱の中で、真夏は日光浴ばかり・・・

お雛様とは逆の生活・・・

そのせいで、シミだらけの顔だけど、骨だけは丈夫です〜



って、全然関係ない話になってしまいましたが・・・

雛祭りや雛人形については、過去のブログでしつこいくらいに書いていますので

ご興味がありましたら、そちらを参照していただければ幸いです

ホントにしつこいです・・・



ところで、雛人形を飾る方角や場所にも吉凶があるようで・・・

ただ、間取りを考えると、理想的な方角に飾るのは難しくて

とりあえず、床の間は良いということなので

お内裏様とお雛様が床の間の上に来るようにいつも飾っています

画像

画像

画像

画像

画像



今年も、去年と全く同じ場所に飾られているけれど

実は、母が、床の間の小さな傷と、畳の目の数を目印にして、

必ず同じ位置に来るようにセットしているのです

勿論母は場所を指示する係

私は組み立てる係



こんなに几帳面で妥協を許さない母に育てられたのに

何故私はこんなに大雑把なのだろう・・・

といつも不思議に思いますねぇ

これって血液型かなぁ・・・、なんて勝手に納得してたけど



母にとって私の大雑把がストレス

しかも突然想像を絶することをしてしまって、生傷の絶えない子供だったから

それもストレスになっていたのでしょうね・・・



そして、私にとっては、ストレスを感じている母がストレス



子供の頃から、お互いにストレスを与えあうから、

なるべく一緒にいないようにしていたのに

この年になって、一緒に雛人形を飾っているなんて

不思議な気がしますねぇ



そして、畳の目を数えている母の姿を見ながら

「その辺でいいんじゃないかなぁ・・・」 なんて、つい言ってしまいたくなる私は

まだまだ女子力不足ですね・・・




やっぱり、雛祭りは女の子のお祭りだから

こうして、お人形を飾る時から女子力磨きが始まるのですねぇ・・・



いくつになっても勉強になります


お母さん、ありがとう


私には、お母さんの教えを伝える娘はいないけれど


いつまでも、その教えを守って


私自身が素敵な女子になれるように


って、もうオバサンを通り越している年だけど・・・


遅ればせながら、頑張りたいと思います




お母さん


来年もまた、畳の目を数えましょうね・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お母様、お元気でなによりです。やる気まんまん、意欲が違いますね。見習いたいです。今年も、綺麗なお雛様を拝見出来ました。ありがとうございました。お元気でお過ごしください。
気仙のまっさん
2017/03/04 20:20
お母様とご一緒にひな祭りをお祝いできて幸せですね。
RYO
2017/03/05 21:48
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
今年もお雛様の写真を見てくださって、とても嬉しいです
母はホントに元気で、今日は一日お琴とピアノの楽譜を書いていたようです
そのために、雛人形の片づけは来週になってしまいました。
こうして、どんどん婚期が遅れてしまうのです
なんて、人のせいにしてはいけませんね

気仙のまっさんさんもお身体を大切にしてくださいね
ほのぼの
2017/03/06 00:59
RYOさんコメントありがとうございます
この年になって、母と二人で雛人形を飾ることが親孝行かどうかはわかりませんが、幸せであることは間違いないですね
感謝したいと思います
ほのぼの
2017/03/06 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
雛祭り 2017!! 泌尿器科女医の「ほのぼの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる