泌尿器科女医の「ほのぼの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖地巡礼・・・横浜二日目!!

<<   作成日時 : 2017/04/10 23:25   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

雨の聖地巡礼の翌日は、眩いばかりの晴天

画像


雨がすべてを清めてくれたおかげで、澄みきった青空ですね〜


長年の夢を実現できた幸せを胸に、爽やかに目覚めました〜

と言いたいところだけど、やっぱり疲れが残っていて・・・


しばらくの間ベッドでまったりした後、ゆっくり身支度をしてラウンジへ


眩しい景色を眺めながら、のんびり朝食

画像



ドルフィンで美味しいお料理を沢山いただいたはずなのに

朝食も食べ過ぎて満腹〜



食事の後は、お部屋に戻ってその日の予定を再確認

といっても、目的地は 「港の見える丘公園」

その後は、元町あたりを散歩して、山下公園〜

なんて・・・、いつものように行き当たりばったり的な感じ・・・


急いでいるわけではないし

せっかくなので、お部屋で少し寛いで、横浜ベイブリッジを背に記念写真

画像

眩しすぎて、ベイブリッジが霞んで見えません



ラウンジでコーヒーをいただきながら

チェックアウトと空港行きリムジンバスの予約をして

荷物を預けて、いざ出発〜




みなとみらい線の 「元町・中華街駅」 を下りて少し歩くと

「港の見える丘公園」


ここは、小田和正さんの 「秋の気配」 に歌われている場所

小田さんの曲としては珍しく 実際の景色が入っている歌です


あれがあなたの好きな場所

港が見下ろせる 小高い公園

あなたの声が小さくなる 僕は黙って外を見てる

目を閉じて 息をとめて さかのぼる ほんのひととき

こんなことは今までなかった 僕があなたから離れてゆく・・・




それにしても、つらい歌詞ですね・・・

小田さんの曲の人気投票で、ずっと一位だった曲として知られていますが

小田さん自身は、こんな冷たい男の歌で良いのでしょうか・・・

と思っていたようですね



僕があなたから離れていく・・・、って・・・

あなたのために・・・、みたいな雰囲気を残しつつ

実は、もう好きではなくなったから離れていくわけで

メロディーの美しさから、ついつい男の優しさを想像してしまうけど

結局彼女は捨てられてしまうのです

そして、離れて行った先には、他の女性がいたりして・・・



な〜んて、そこまで想像していながら、なぜこの場所を訪れているのでしょうか

もしかして、ここはカップルで訪れてはいけない場所かも・・・

ふと、不吉なものを感じて・・・


そういえば、「海を見ていた午後」 も悲しい失恋の歌でした・・・

これは、ダブルパンチかなぁ・・・




それはさておき

「港の見える丘公園」 までの坂を上っていく途中には

フランス領事館遺構

画像


レンガ造り井戸遺構など 歴史的な建造物が残されています

画像

画像



日曜日の公園は思ったほど混雑していなくて

のんびりした雰囲気でした〜

画像

画像

画像

画像



公園の展望台からはベイブリッジが見えます

画像

画像



2016年4月から 「イングリッシュローズガーデン」となった薔薇園は

残念ながら 薔薇の盛りはすぎてしまったので・・・、こんな感じ

画像

画像


画像




港の見える丘公園を出た後は

外人墓地の前を通って 元町公園

画像


秋の気配というか、すっかり冬の気配ですね



元町を散歩しながら 山下公園へ

横浜人形の家

画像


マリンタワーも見えて

画像


画像


マリーンシャトル

画像


氷川丸

画像



みなとみらいをバックに

画像





ここまで歩いて、かなり疲れたけれど

ふと、考えてみると一度も休憩していない



ということで 「象の鼻パーク」 で一休み〜

「象の鼻ソフト」 をいただきました

画像



ホントにソフトクリームが大好きですねぇ・・・




とはいえ、かなり疲れていたので 

ソフトクリームを手にして椅子に座ると ふと眠気が・・・



どこからか、今井美樹さんの 「雨のあと」 が聴こえてきて・・・




雨の日が好きになったのはいつ頃かしら・・・

雨が好きというより

ひと雨過ぎたあとの 街の匂いが好きなのかもしれないわね

恋へと駈け出していた あの夕方の薫りがするから



初めて二人で肩を並べて歩いた夜

私の思い出の街までドライブに行った時

お誕生日の夜・・・

何故かいつも雨だったけれど

一つの傘の下で寄り添って歩ける雨の日が嬉しくて

あんなに雨が嫌いだった私が

雨上がりの街の薫りを 待ち遠しいと思うようになったことに

あなたはとても驚いていたわね



あの頃は楽しくて、幸せで、笑ってばかりいたけれど

ホントは私 とても寂しかったのよ

だって、夢ばかり追っていたあなたは、いつもうわの空だったから

私は、一生懸命背伸びして、あなたに追いつこうとしていたわ



きっとあなたは、そんな私が歯がゆかったのでしょうね

いつも私は叱られて、ぽろぽろと泣いてばかり

言葉が過ぎたあなたは、黙り込んでばかり・・・

でも、一番傷ついていたのはあなただから

そんなふうに、黙り込んでしまったあなたの瞳がとても好きだったのよ


許し合い 重ねた季節の中で

あの頃ぶつけ合った小さな愛の種が

揺るぎない時を超えて こんなに穏やかな木になったのね



こうして 雨上がりの駅の前で

傘を持て余しながら あなたを待っている時間がとても愛おしくて

改札を出てきたあなたの背中を 早足で追いかけて

手を繋がなくてもわかり合える 今がとても誇らしくて・・・



ひと雨過ぎたあとの街の匂いの中で

次に会う約束がいらない

そんな帰り道に 幸せを感じているのよ




「お〜い!うたた寝していたら、ソフトクリーム融けちゃうよ」

あれ〜、また寝てしまった・・・

ホントに万年寝不足だから・・・、座った瞬間に気絶してる

いつも迷惑かけてばかりでごめんね



急いでソフトクリームを食べ終えると

歩き始めた彼の後ろを 早足で追いかけながら・・・

次はいつ会えるのかなぁ・・・ なんて、ふと思ったりして




赤レンガ倉庫では、高級外車のイベントが行われていたので

大勢の人が集まっていました

画像



以前に ここで行われた小田さんのライブのことを

楽しそうに話している彼の横顔を見ながら

しみじみと幸せを感じて・・・




赤レンガ倉庫からホテルに戻り

リムジンバスの時間までロビーで休憩



楽しい思い出を胸に・・・、横浜をあとにしたのでした〜




短い時間だったけれど 今回も充実した旅でした


一緒に楽しんでくれた友人に 心から感謝して




またいつか、聖地巡礼の旅をしましょうね〜





このブログ記事は 今井美樹さんの楽曲 「雨のあと」 をモチーフにしたフィクションが含まれています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お天気にも恵まれたようですね。お忙しい中、充分満喫なされた御様子で、こちらも幸せな気持ちになりました。それにしても、先生のフィクション、ノンフィクション?プロ顔負けで興味深い?です。寝不足は、お肌の敵とのこと、くれぐれも御自愛ください。
気仙のまっさん
2017/04/11 10:03
僕もすっかり横浜を散策した気分になりました。
ありがとうございました。
次をたのしみにしています。
RYO
2017/04/11 11:36
「象の鼻ソフト」かわいいですね(´▽`)ノ
ぜひ食べてみたいです
雨と雪
2017/04/12 23:00
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
2日目は本当に良いお天気で、汗ばむほどでした
札幌は雪の季節だったので、ラッキーな2日間でした
雨の翌日の澄み切った青空を見ているうちに、今井美樹さんの歌が浮かんできて、ついつい妄想が膨らんでしまいました
妄想している時間があるくらいなら、睡眠時間をとればいいのに・・・、と思ってしまいますね・・・
気仙のまっさんさんもお身体を大切にしてくださいね
ほのぼの
2017/04/13 00:40
RYOさんコメントありがとうございます
横浜観光としては定番中の定番で、面白味はないのですが、これだけ歩き続けるのも珍しいので、載せてみました
次はどこに行けるかわかりませんが、私も楽しみにしています
ほのぼの
2017/04/13 00:44
雨と雪さんコメントありがとうございます
象の鼻ソフト、形も可愛くて美味しかったですよ
象の鼻パークに立ち寄ったのも初めてでしたが、大好きなソフトクリームを食べることができて良かったです
ほのぼの
2017/04/13 00:50
コートお似合いですね。
太郎冠者
2017/04/20 16:48
太郎冠者さんコメントありがとうございます
このコートは私のお気に入りなので、褒めていただいて嬉しいです
この時は、札幌は雪だったのに、横浜は半袖でも良いくらいの気候でした。
冬の日本からハワイに旅行したような気分ですね
ほのぼの
2017/04/21 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖地巡礼・・・横浜二日目!! 泌尿器科女医の「ほのぼの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる