泌尿器科女医の「ほのぼの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 山下達郎 PERFORMANCE 2017〜札幌〜セットリスト!!

<<   作成日時 : 2017/09/30 22:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

達郎さまのコンサートツアーが終わって1ヶ月が過ぎてしまい・・・

怒濤のように過ぎていった9月も終わろうとしています

なんて・・・、ブログ更新ができなかった言い訳をしている場合ではありません・・・




達郎さまのコンサート、今年は札幌2日間と苫小牧に参戦しました〜

幸運にも札幌は2日ともお盆休み、そして苫小牧は土曜日

最近はコンサート友達も増えて、3日間も観戦することができてホントに幸せでした




ということで、札幌初日は4時に起きて恒例のお盆家族ゴルフ

ホールアウト後は急いで昼食を食べて帰宅〜

速攻シャワーで身を清めて 「ニトリ文化ホール」 へ



開演の2時間前から本人確認が始まるので

まずは4時半に本人確認の列に並び・・・・

ふと見ると、同業の先生も並んでいたので、ご挨拶


無事にリストバンドをつけてもらった後は、開場の列に並び・・・

入場後はグッズ販売の列に並び・・・

御当地プレートをゲットした後、さらにサイン色紙をもらうためにCDの列に並び・・・

といっても、達郎さまのCDは全部持っているので

毎回ベストアルバムを買って友人にプレゼントしているワタシ

少しでも達郎さまファンが増えますように・・・と・・・



それにしても、普段は列に並ぶのが苦手で、行列のできるお店とは縁のないワタシが

コンサートの時だけは並ぶことができるんです

しかも一人で・・・


あっ、学会の時にセミナーを受けるために並ぶことはありますが

これはお仕事なので・・・




そんなこんなで、無事にご当地プレートと直筆サイン色紙をゲットして

ポスターの写真を撮りながらホッと一息ついていると・・・


画像


一緒に観戦予定だった友人から電話が

彼女はグッズには興味がないらしく、ゆっくり来場〜



ところで、前回のツアーまでは同伴者と一緒に入場しなければならなかったけれど

今回は事前に同伴者の名前を登録してあるので

別々に入場できることになり、気持ちが楽でした・・・

だって、自分のペースで動けるから・・・





ということで、コンサートの感想の前に、まずはセットリストを載せておきます


今年の札幌は1日目と2日目が微妙に違っていて

(苫小牧もちょっとだけ違う)

ここに載せたのは札幌2日目です


札幌1日目は17番目がメドレーではなくて、蒼氓フルコーラス

アンコールの「LAST STEP」 は、ニトリ文化ホールが来年取り壊しになるので

達郎さま最後のライヴということで、札幌の2日目だけ演奏されました


苫小牧は、札幌二日目から 「LAST STEP」 を抜いた構成です


メドレーの曲は、私の記憶が間違っている、或は聴き逃している曲もあるかも・・・ですが

ライヴの盛り上がりの中で、暗くてすぐにメモができなかったのでご容赦を・・・







山下達郎コンサート2017 セットリスト 札幌2日目(8月16日)

1. ポケット・ミュージック (POCKET MUSIC)

2. SPARKLE (FOR YOU)

3. いつか  (RIDE ON TIME)

4. 夏への扉(RIDE ON TIME)〜ドーナツ・ソング(COZY)〜ハンド・クラッピング・ルンバ(大瀧詠一)〜Willi and the Hand Jive〜ドーナッツ・ソング)

5. 僕らの夏の夢  (RAY  OF HOPE)

6. 風の回廊  (POCKET MUSIC)

7. GUILTY  (鈴木雅之)

8. FUTARI  (FOR YOU)

9. 潮騒  (GO AHEAD)

10. ターナーの汽罐車  (ARTISAN)

11. IT’S NOT UNUSUAL(よくあることさ)(TOM JONES)

12. THE WAR SONG  (POCKET MUSIC)

13. SO MUCH IN LOVE  (ON THE STREET CORNER U)

14. STAND BY ME  (ON THE STREET CORNER V)

15. JOY TO THE WORLD  (SEASON‘S GREETING)

16.クリスマス・イブ  (MELODIES)

17.蒼氓 (僕の中の少年)〜PEOPLE GET READY (IMPRESSIONS)〜BLOWIN’ IN THE WIND (風に吹かれて BOB DYLAN)〜私たちの望むものは (岡林信康)〜希望という名の光 (RAY OF HOPE)〜蒼氓

18.GET BACK IN LOVE  (僕の中の少年)

19.メリー・ゴー・ラウンド  (MELODIES)

20.LET’S DANCE BABY (GO AHEAD)〜SUMMER TIME〜LET’S KISS THE SUN (MOONGLOW)〜LOVELAND ISLAND (FOR YOU)〜踊ろよ、フィッシュ (僕の中の少年) 〜CHEER UP!THE SUMMER〜LET’S DANCE BABY

21.高気圧ガール  (MELODIES)

22.CIRCUS TOWN  (CIRCUS TOWN)


アンコール

23.ハイティーン・ブギ  (近藤真彦)

24.RIDE ON TIME  (RIDE ON TIME)

25.DOWN TOWN  (SONGS、 SUGAR BABE)

26.LAST STEP  (CIRCUS TOWN)

27.YOUR EYES  (BIG WAVE)





今回のセットリストは、「潮騒」 あり 「クリスマス・イブ」 あり・・・、ライヴのベスト盤のような感じ

「COME ALONG V」、「JOY」、「ON THE STREET CORNER」、「SEASON’S GREETING」 があれば ほぼ網羅できそう

それと、「POCKET MUSIC」 30周年なので、

「ポケット・ミュージック」 から始まり、「風の回廊」 と 「THE WAR SONG」 もあったり・・・

起承転結を大切にする達郎さまの、こだわりが伝わってくる感動的な選曲でした・・・




なんて・・・、これ以上書くと長くなるので

観戦記は近いうちにアップしますね〜


よろしくお願いしま〜す


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、お久しぶりです。札幌一日目に参戦しました。
とっても楽しい時間を過ごせて幸福感でしたが「ニトリ文化ホール」が使用できないとなると今度はどこでライヴやるのか不安です。「タツローくんクッキー缶」大変美味しゅうございました。別件になりますが「REBORN」が聞きたくて「ナミヤ雑貨店の奇蹟」見てきました。映画の中でのセリのボーカルも良かったです。
生生流転
2017/10/01 18:25
お忙しい中、ブログ更新ありがとうございます。 私は、仙台公演1回でした。(夏への扉)は、ご当地の(斎太郎節)、(ラスト・ステップ)は、ありませんでした。達郎さんにとっても、先生にとっても、多くの皆さんにとっても、ニトリ文化ホールの解体は、お寂しいことと、お察し致します。早期に今まで以上に素晴らしいホールが出来ますように、願っています。お寒くなってまいりました。達郎さんのガッツに負けないように、日々カッコウ良く、過ごしていきましょう。ご自愛ください。
気仙のまっさん
2017/10/01 19:54
横から失礼します、、☆
私も、フラッとファーストショーで見た映画でリボーンを聞いて、帰り道には携帯音楽にゲットしました(^^)♪
初達郎様です、癒されますね(^^)
chanyama**
2017/10/01 20:53
ツアーパンフレット通販してるらしいから、ほのぼのさん観戦記とで疑似体験できるかも。
親父サーファー
2017/10/02 06:35
ヨーロッパに、巡礼の旅に出かけてましたその時良く山下さんの曲聴いて歩いてました。お土産に、マザーテレサ博物館の葉書を送っておきました。
太郎冠者
2017/10/02 19:43
生生流転さんコメントありがとうございます
達郎さまのコンサートは本当に楽しくてあっという間に3時間が過ぎてしまいます

ニトリ文化ホールは来年解体されますが、再来年頃には市の中心部に新たな高機能ホールが完成するらしいです。
ニトリの跡地には学会などが開催できる会議センターのような施設ができる、という噂もあります。
札幌は大きな学会会場がなかったので、それも良いかもしれませんね
でも、達郎さまはニトリ文化ホールを大切に思ってくださっていたので、とても残念です

クッキー缶は私も購入しました
もったいなくて食べられないですが・・・

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は時間があれば見てみたいと思っています
ほのぼの
2017/10/02 23:56
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
仙台の公演を楽しまれたようで、良かったです

「斎太郎節」、知ってます
音楽なら何でも好きなので・・・、クラシックから民謡まで
この歌のおかげで、松島=瑞巌寺、です
なんとなく「ドーナッツ・ソング」のリズムに合いそうな曲調ですよね
楽しそうに歌っている達郎さまのお顔が目に浮かびます
そんなお話を聞くと仙台のライブにも行ってみたくなりますねぇ

ニトリ文化ホールは私が中学生の頃に北海道厚生年金会館としてオープンしました。
クラシックのコンサートは勿論、郷ひろみさんが初舞台を踏んだフォーリーブスのコンサートなどなど、子供の頃から沢山の思い出を残してくれたホールです
なくなるのは本当に寂しいですが、老朽化は否めなく、椅子の座り心地も悪いので、仕方ないかもしれません。
次のホールに期待します。
達郎さまも、きっとまた気に入ってくださると思います

気仙のまっさんさんもお元気で頑張ってくださいね
ほのぼの
2017/10/03 00:17
chanyama**さんコメントありがとうございます
お久しぶりですね
達郎さまの「REBORN」を気に入ってくださって嬉しいです
最近は若い方も達郎さまコンサートに沢山いらしているようですよ。
他にも癒される曲は沢山ありますので、是非他の曲も聴いてみてくださいね

お仕事もプライベートの時間も楽しんで下さいね
ほのぼの
2017/10/03 00:25
親父サーファーさんコメントありがとうございます

体調はいかがですか?
コンサート、参戦できなかったのですね
残念です・・・

でも、ツアーパンフレットは絶対にゲットしたほうが良いです
いつも内容は充実しているのですが、今年は特に素晴らしいです
まずBIOGRAPHY、これは達郎さまがアマチュアバンドを始めた1974年から昨年までの出来事と音楽活動の内容を年毎に解説しています。
そして、達郎さまのよもやま話、これはすべてのアルバムの内容やコンセプトなどなど、さらに今後の計画などを細かく解説しています。
本当に感動もの

このパンフを読んだら、私の観戦記なんてちゃんちゃらおかしい、って感じですね

それでも、ライヴの感動をお届けできるように、私の心をこめて書きたいと思いますので、よろしくお願いします
ほのぼの
2017/10/03 00:40
太郎冠者さんコメントありがとうございます
ヨーロッパの巡礼の旅なんて素敵ですね
旅先で聴く達郎さまの歌声もロマンティックですね
羨ましいです

いつも、お気遣いいただきありがとうございます
マザーテレサ博物館のお葉書、楽しみにしています
ほのぼの
2017/10/03 00:45
リンが多いと老化が加速する腎臓とNHKの人体神秘で観ました。
心腎連関、肝臓連関、
腎臓は悪影響を与える食生活ありますか?
また、腎臓が喜ぶ食生活ライフスタイル?
ご指導お願いします。
太郎冠者
2017/10/05 08:50
太郎冠者さんコメントありがとうございます
マザーテレサのお葉書、ありがとうございました

NHKスペシャル「人体」、私も観ました。
シリーズ最初の特集が腎臓でしたね。
腎臓は必要なものを残し、不要なものを排泄して血液の成分を正常範囲に保っている緻密な臓器です。
その他にもホルモンやビタミンを作り、体のpHを正常に維持しています。
腎臓が働かなければ血液も骨もつくられません

リンは骨や細胞を作るために必要な電解質ですが、摂りすぎると骨を脆くしたり、細胞の老化を促進します。
腎臓の働きの指標となるクレアチニンは、蛋白質が燃えた後の老廃物なので、蛋白質の摂りすぎや激しい筋肉トレーニングは腎臓の負担になります。
その他に腎臓の毒になるのは塩分、尿酸、お薬などでしょうか。
リンを多く含むのは魚介類、お肉などのタンパク質ですが、食品添加物や保存料、清涼飲料水などにも含まれています。
そういえば、子供の頃、コーラを飲むと歯が融ける、と親に言われたことがありますね

腎臓が喜ぶ生活は、塩分と蛋白質をひかえ目に、保存料を含む食品を食べ過ぎないようにして、清涼飲料水をひかえて水分を十分に摂取することでしょうか
育ち盛りに戦争を経験して、全く運動をしない母が、元気で長生きしている姿を見ていると、よく歩き、粗食でも手作りの食事をして、お薬を飲まないことが腎臓にとって大切なことのような気がします
参考になりましたでしょうか
ほのぼの
2017/10/07 00:55
札幌でタクシーにて暴れた犯人が、なんと弁護士30代
恐いですね。
太郎冠者
2017/11/10 18:43
太郎冠者さんコメントありがとうございます
ススキノからタクシーに乗ったとのことですので、かなり泥酔していたのでしょうか
酔うと人格が変わる人はいますが、それにしても暴力は絶対にダメですね
起訴されたら資格取り消しなのでしょうか。
車の運転とお酒には要注意、ですね
ほのぼの
2017/11/12 15:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
山下達郎 PERFORMANCE 2017〜札幌〜セットリスト!! 泌尿器科女医の「ほのぼの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる