「札幌医大泌尿器科同門会」 忘年会 2010

札幌医大泌尿器科同門会の忘年会は京王プラザホテル札幌

 
               1階の「グラス シーズンズ」で

画像




忘年会の前の研究会の特別講演は、
山梨大学大学院 医学工学総合研究部 泌尿器科学講座、の武田正之教授。

「日本排尿機能学会2010、International Continence Society 2010、
 からの最新情報」

というテーマでご講演がありました。

平日開催の学会に出席できない開業医にとって、
とても勉強になるお話でした



札幌医大の泌尿器科はとても素晴らしい教室です

和やかで、開かれた雰囲気・・・。
しかも研究熱心。

これも塚本教授のお人柄ですね

8年前に札幌に戻ってきた時に札幌医大泌尿器科同門会に入会させていただき、
勤務医時代から、大学は勿論のこと、関連病院の皆様にも本当に助けていただいています


私が開業する時も、最初に相談したのが塚本教授。
教授は快く「良いんじゃないかな」とおっしゃってくださって、
私も背中を押されて、頑張ろうという気持ちが強くなりました

開業後もお会いするたびに、「うまくいってる?」と気にかけてくださいます。


       
         塚本教授、特別講演の武田教授と記念撮影

画像


        お二人とも、とても気さくなお人柄で、楽しいお話と、
        
        貴重な経験談を聞かせていただきました



    
  京王プラザホテルの食事は 、デザートも充実して、とても美味しいです  

画像


        クリスマスとお正月が一緒に来たような素敵な飾り付けの周りに、
       
        綺麗に盛り付けられたお料理が



 
          頸椎ヘルニア克服仲間の堀田先生とは仲良し

画像


          いつもの挨拶は「頸大丈夫?、ゴルフしてる?」

          身長が違いすぎて、話をしていると頸が疲れる・・・
     
          頸椎ヘルニアは外科医の宿命かも・・・



その堀田先生が走行中に車の左前輪が外れるというアクシデントに遭遇

その時にムチ打ちになって、しばらく左手がしびれて・・・

今は良くなったみたいだけど、ホントびっくり


たまたま高速道路を降りた後だったけど、これが高速走行中だったら・・・
恐ろしい・・・

私も、対向車がいたら死んでいたかもしれない事故に遭っているので、
他人事とは思えず・・・


お互いに 「不幸中の幸いで良かったね」、とラッキーに感謝



そんな一年を振り返りながら、楽しい時間は過ぎていったのでした




札幌医大泌尿器科同門会の皆様、今年一年本当にありがとうございました


来年もまた、よろしくお願いいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック