北鎌倉から横浜へ・・・

明月院から北鎌倉駅方向に戻り、JRの線路を渡って「東慶寺」へ

画像



しつこいようですが、ここはさだまさしさんの「縁切寺」という曲で歌われているお寺

さだまさしファンとしては一度は訪れておかなければならない場所なのです

ちょっと遅すぎたくらい・・・


「東慶寺」は1285年、北條貞時が開創

開山は北條時宗婦人覚山尼、
北條時宗の死後に出家

明治に至るまで尼寺だったそうです


東慶寺の別名は「縁切寺」「駆け込み寺」

明治の初めまでは、離婚請求権は男性にしかなくて、江戸時代には離婚したい女性は縁切寺で3年間修業をすれば離婚ができる、という法律があったそうです

いわゆる幕府公認の縁切寺
江戸から多くの女性がこのお寺を目指して・・・

でも、すぐに修業させるわけではなくて、お寺が間に入って話し合いも・・・

その結果復縁したケースも多かったとか・・・

離婚調停の場でもあったのですね


それにしても、昔の女性はホントにかわいそうでしたね



ところで、東慶寺の中にも勿論アジサイやハナショウブなどが・・・

               アジサイ
画像


               ハナショウブ
画像




そして仏殿でお参りをして

切りたくない縁、切りたい縁・・・、いろいろありますからね・・・

一緒にいた友達が私を見て「お参りしてる時間が、ちょっと短かったんじゃない・・・?」

「え~、そうかなぁ~、せっかく来たのに御利益なかったらどうしよう・・・」

一抹の不安が・・・



ところで、ふと思ったけれど、もしかして私のクリニックも「縁切寺」かも・・・

長年の悩みだった頻尿や尿失禁と縁を切ってもらいたい、というのが私の願い

そうなれるように、私も頑張っていきたいなぁ・・・

そんなことを考えながら、縁切寺を後に・・・JR横須賀線で横浜へ・・・






そして、元町へ向かう電車に揺られていると、携帯の着信震動が・・・

「誰から?」

「あー、縁切寺の御利益なかったみたい・・・、 やっぱりお参り時間短かったかなぁ・・・。 でも、あなたとの縁さえ切れなければ、それで良いんですものね・・・」

そもそも、切ろうと思っても切れないのが縁、なのかも・・・

どんなに離れていても、縁があればまた会えるし・・・、どんなに思っていても、縁がなければ会えない・・・

でも、どちらかが思っていても、相手にその気持ちがなければ縁がないのよねぇ・・・





「ねぇ、元町中華街駅に着いたよ」

「あれ、また寝てた~ そういえばお腹空いたね、和食でも食べようか・・・



そして、中華街のはずれの和食のお店で夕食をいただき

またまた、シーガーディアンで酔わされて・・・

ニューグランドのお部屋からみなとみらいの夜景を見ながら、眠りに就いたのでした・・・

画像




翌日、朝食を食べながら山下公園を眺めていると、「マリーンルージュ」が・・・

「マリーンルージュ」はサザンの「秘密のデート」でも歌われていて

横浜港の景色を見ながら、クルージングと食事ができるレストランシップ

「マーリーンルージュで愛されて~」 って感じ・・・


チェックアウト後、山下公園を散歩していると、「マリーンルージュ」が停泊していました

画像



いつかはロマンティックにディナークルーズでも・・・なんて思ったけど、

私、船酔いするからダメかなぁ・・・



その後学会場に行って、口演を聴講

夜間飛行で日常の世界へと戻ったのでした



長いようで短かった横浜の3日間・・・、

楽しい時はあっという間に過ぎてしまいますね


それにしても、今回もよく歩いたなぁ~

いつも出張の時は結構飲んだり食べたりするのに、帰ってくると体重が1Kgは減っているんですよね~



そして、私の妄想旅行にお付き合いしてくださったお友達に感謝


またよろしくお願いしますね~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

たか
2011年07月09日 16:23
すみません。 悩んでいます。 ご相談にお答えいただけますでしょうか?先週と3日前ザクロを一つずつの計二つ丸々種ごとたべました。 ザクロに女性ホルモンが入っていると知りませんでした。 それから睾丸がズキズキ痛みます。ザクロと関係がありますでしょうか? よろしくお願いします。
たか
2011年07月09日 16:40
続けて投稿してしまいすみません。
加えて、気分的に不快感もあります。これはホルモンバランスが崩れているのでしょうか? 上の理由により顔や身体に変化て起こってしまうのでしょうか? 申し訳ありません。よろしくお願いします。
ふーちゃん
2011年07月09日 22:37
最近ゆっくりと本を読んでいなっかたので

久しぶりに、色々考えながら

私もご一緒に鎌倉、横浜を楽しませていただきました

よしべぇ
2011年07月10日 10:59
ほのぼの先生の「さだまさしファンとしては・・・」という言葉に笑ってしまった日曜の朝です笑
あじさいキレイです

いいなぁいいなぁ
私もシーガーディアンで酔わされた~い
山下公園を眺めながらの朝ごはんも・・・

本当に素敵な横浜遠征ですね

ほのぼの
2011年07月10日 19:38
たかさん、申し訳ありませんがブログとメールでの相談はお受けできないのです。
お話だけでは不正確なことを言ってしまう可能性があるからです。
ザクロの中に女性ホルモンがどの程度含まれているのかも分からないので、コメントできません。
申し訳ありません。
ほのぼの
2011年07月10日 19:51
ふーちゃんさん、コメントありがとうございます
フィクションとノンフィクションと妄想が混在したブログでしたが、お楽しみいただけて嬉しいです
私も書いているうちに、夢とうつつの区別がつかなくなってきましたね
いろいろと想像力を膨らませて、横浜と鎌倉の景色を頭に描いていただけたら・・・、なんて考えながら書いていました
これからもよろしくお願いします
ほのぼの
2011年07月10日 20:06
よしべぇさん、コメントありがとうございます
ホテルニューグランドは、学会場から少し離れているので、朝食の混雑もなく、窓際の席でゆっくり海を見ながら朝食を食べることができました
出張で来ていることを忘れさせてくれるような・・・
ホントはサザンの歌の通りのデートができたらイイな・・・、なんて思っているのですが、なにせこの年ですからね、せめてシーガーディアンで酔わされるくらいでしょうか・・・
しかも酔わされる、というより、勝手に酔ってるだけですけど・・・
横浜に行く機会があったら是非お寄りくださいね

この記事へのトラックバック