鶴岡八幡宮で見たものは・・・

「浄妙寺」からバスに乗って「鶴岡八幡宮」へと戻り・・・

三ノ鳥居から境内へ

画像



               太鼓橋 

画像

       今は通れませんが・・・、結構傾斜があって、滑って転びそう


本宮に向かって歩いていくと、大石段の前に「舞殿」が見えてきて・・・

            何やら人影が・・・・

画像



            結婚式が執り行われていました

画像


そういえば、ドレス姿の若い女性がたくさんいましたね・・

ついつい私たちも足を止めて・・・

道行く人々に祝福されて・・・、幸せになっていただきたいですね~



ところで、この「舞殿」が建っている場所は、若宮廻廊跡・・・

若宮廻廊と言えば、源義経の側室「靜御前」

京から落ち延びる義経と吉野山で生き別れ・・・捕らわれの身として鎌倉に送られた靜御前

若宮廻廊で、義経を慕って舞を奉納し・・・、それが満座の感動を呼んで・・・


義経を思い続けて、踊っている靜御前・・・、それは「舞姫」のように悲しい・・・




さだまさしさんの「舞姫」・・・、私が一番好きな曲・・・


あの頃、あなたとの約束を信じて待ち続けている私を、みんな笑ったわ

帰るはずがない・・・って

それ以来私は、誰の声にも心を揺らさず、何一つ変わらず長い年月を過ごしたの


ある人はそれを「未練」と言い、ある人は「健気」と言い・・・、

そして、いつしか人はそれを 「一途」と呼ぶようになった・・・

でも、待つことは、そんなに不幸なことではないのよ

誰に頼まれたわけじゃなく、私が好きで待っているのだから

それはなんて幸せな人生なのでしょう


私が待っている間はこの恋は嘘じゃない

待つことをやめた時、恋は死んでしまう

この命かけても、あなたを嘘つきとよばせはしない・・・



さだまさしさんは「舞姫」のなかで 「一途」 を歌いたかったのよね・・・

人が時として持つ 「思い続けるという力」 を侮ってはいけないわ

「一途」 というのは 「誠実に思い続ける」 ということ

そして、思い続けるためのエネルギーは、その人を大切に思う心の強さから生まれるのよ

その心の強さを、人は 「愛」 と呼んできたの・・・


「一途」という名の舞姫の踊りを見たことがあるかい

   悲しくてすてきで切なくて 

     人生そのもの・・・





「結婚式、終わったみたいだよ」

「あれ~、いつの間に・・・、そういえば鶴岡八幡宮と言えば、大銀杏、どこにあるのかしら・・・」


ところが、石段横にあるはずの大銀杏は、昨年3月10日の強風で根こそぎ倒れ

画像


          かろうじて根の部分はその場で保全され

画像



          本体の部分は元の場所の近くに移植されました

画像



そして、今また若い木が成長を始めています・・・

健気に頑張ってますね~

打たれ強い私は、なんだか他人事とは思えず

思わず大銀杏とツーショット・・・

画像


っと思ったら、その瞬間に知らないオジサンが・・・

え~、・・・・・まいっか~


そんな感じで・・・頑張れ~大イチョウ~!! 頑張れ~ワタシ~!!




そして、大銀杏の横の石段を上って、本宮にお参り

画像



鶴岡八幡宮は「平家物語」の時代から近代まで、多くの文学作品の中に描かれていて、境内には文学碑もあります

             源実朝の歌碑

画像



なんとなく鎌倉らしい、文学の香りがしてきたなぁ・・・

ってことで、せっかくなので源頼朝のお墓まで足を延ばすことに・・・


そして、その道の途中に懐かしい物発見・・・、ちょっと感動しちゃいました


つづく・・



このブログは、さだまさしさんの楽曲「舞姫」と、そのライナーノーツをモチーフにした フィクションが含まれています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

さし絵テラ
2011年11月14日 22:11
ほのぼのさん・・・文学的いい旅していますね・・・パワーの源・・・・頼朝かなあ~
ほのぼの
2011年11月16日 00:56
さし絵テラさんこんばんは
北海道は歴史が浅いので、歴史や文化の香りに憧れますね
私のパワーの源・・・・義経ですねえ~





kawasima
2014年08月22日 18:43
【泌尿器科医女医の「ほのぼの日記」】運営者 様

初めまして、川島と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体で有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体での広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: ik-web@outlook.com  川島
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)
 
何卒宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック