桑田佳祐ライヴツアー 2012 「I  LOVE YOU - now & forever -」

久しぶりに桑田佳祐さんのコンサート


2005年に札幌ドームでのサザンオールスターズのツアーに出かけ

その年私は頸椎をいためて入院

辛かった年の最後にご褒美のようにチケットが当たり

私にとってはリハビリを兼ねたライヴ

頸が不安だったので、スタンディングはできなかったけど・・・、とても楽しかったなぁ・・・


2007年のソロコンサートはファンクラブなのにチケットとれず・・・、というか申し込みの電話もつながらず・・・

そして2010年はチケットをゲットできたけど、桑田さん病気のためツアー中止

なので、私にとって今回は7年ぶりのライヴなのです



桑田さんと言えば、勿論サザンオールスターズ

サザンのデビューは私が大学2年の年

同じ大学生バンド、ということもあって、仲間内ではすぐに話題になって

いつもお酒飲みながら「勝手にシンドバッド」で大騒ぎ

「いとしのエリー」でしっとりチークダンス・・・、古い・・・

「チャコの海岸物語」で 「心から好きだよ!○○子~!!」なんて歌ったり

私は「匂艶 THE NIGHT CLUB」がお気に入りで

宴会の幹事だった私は、いつも二次会のオープニングの景気づけに歌ってましたねぇ



って、また前置きが長くなってしまった・・・



ということで、今年のツアータイトルは「I LOVE YOU - now & forever -」

画像


7月に同じタイトルのソロベストアルバムがリリースされ、今回はその収録曲のみのツアー

なので、サザンの曲はありません



ベストアルバムは勿論初回限定版を購入

画像




チケットはファンクラブ(SAS応援団)の先行販売にネットで申し込んでゲット


今回のチケットは記名式で、自分と同伴者の名前と電話番号を書いて申し込み、

当選すると座席指定引換券が送られてきて、

当日は、入場の時に身分証明書を見せて座席指定券を受け取る、というもの

いままでは、チケットが高額で転売され、本当に行きたい人がチケットをとれない事が多かったから

ちょっと面倒だけど、私としては嬉しかったなぁ・・・




そして、コンサート会場は「北海道立総合体育センター(北海きたえーる)」

体育館です

画像


「きたえーる」に行ったのは初めてで、入場には長い列ができていたけど、

お天気も良くて暖かだったので、おしゃべりしながら並んでいるうちに、ほどなく入口に到着

身分証明書の提示と発券も、バーコード読み取りで、意外とスムーズ

思ったより早くに入場して、いつものように写真を・・・

画像

画像

画像

画像


スタンド席だったけど、ステージからも近くて、前の人の頭は全然邪魔にならず

アリーナ席は背が低いと見えにくいので

それに比べると、結構快適に楽しめました~



そして、待ちに待った開演の時間


1987年のソロデビュー最初の曲「悲しい気持ち」、翌年の「いつか何処かで」と、馴染みの曲から始まり

勿論会場は一気に盛り上がり、スタンディング~

いつものように、ちょっとシャイな感じのトークもまじえ

休憩なしで、最後まで大盛り上がり~

最近のドコモのCM曲や、「ちびまるこちゃん」のエンディング曲などなど・・・

耳慣れた曲ばかり

ホントに多くの楽曲を提供しているのですね~



桑田さんは、病み上がりとは思えないほどとてもお元気でした

彼のライヴを観ていると、本当に律儀な人だなぁ・・・って思いますね

全然ジャンルは違うけど、さだまさしさんや郷ひろみさんのコンサートに通じる気配りを感じるんですよね

A型だから・・・??



そして、アンコールの最後は私の大好きな 「明日晴れるかな」


「在りし日の己を愛するために 思い出は美しくあるのさ

 遠い過去よりまだ見ぬ人生は 夢一つ叶えるためにある・・・



だんだん年をとってくると、若い頃にできたこともできなくなり

シワが増えたり・・・、外見も悲しくなるくらい変わり果てて・・・

若かった頃の輝きが懐かしくなるけど


若い頃が幸せだったなんて・・・、自分の人生を肯定するための幻想・・・


人間なんて勝手なもので、今が少しでも辛いと、昔を懐かしんだり、未来を空想してしまう


学生の頃は、試験勉強をしながら、早く医者になって試験から解放されたい、って思ったし

医者になって仕事が辛くなると、お気楽な学生に戻りたい、なんて考えてた


テニス部の朝練が辛くて、夜のうちにテニスコートに穴を掘ろう、とまで考えたくせに・・・

テニスができなくなると、一日中ボールを追いかけていた頃が懐かしくて・・・



結局は、ちょっとだけ昔を懐かしみながら、未来だけ見つめて歩いて行くしかないのですね


思い出の中の過去よりも、これから先のまだ見ぬ人生の方が大切・・・




「神より賜えし孤独やトラブル  泣きたい時は泣きなよ

 これがさだめでしょうか? あきらめようか?

 季節は巡る魔法のように・・・



どんなトラブルも神様が与えてくれたもので

いつか必ず乗り越えられる


たとえ夢が叶わなくても、それに向かって頑張っている時

人は輝いているのかもしれませんね

そんな気がします・・・



桑田さんの歌は、同世代への応援歌が多いですね

しかも同じ目線で・・・

こんな弱気な僕だけど、一緒に頑張ろう・・・的な・・・



そんなメッセージを感じながら、ライヴ会場を出ると

外はちょっと湿った暖かい空気に包まれていて

なんだか、シアワセ気分



そういえば忙しくてお昼ご飯をゆっくり食べられなかったんだぁ・・・


やっぱり、ライヴの後はイタリアンかなぁ・・・


つづく・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

太朗冠者
2012年10月29日 01:40
ビートルズ好き~かぐや姫好き~いとしエリー大好きですよ
ほのぼの
2012年10月29日 19:53
太郎冠者さんコメントありがとうございます
ビートルズもかぐや姫も、ホントに懐かしいですね。
いつまでも、世代を超えて受け継がれていく音楽です。
「いとしのエリー」は名曲ですね
今でもイントロを聴いただけで、胸がキュンとします・・・
MC Uro
2012年10月30日 17:15
先生、たくさんのライブに足を運んでおられますねぇ。
(ファンクラブにもかなり入られてるのでは?)

私は開業医になってからは週末のライブにしか時間的に無理なので、ぐっとライブ参戦の本数が減りました..orz
ほのぼの
2012年10月30日 22:27
MC Uroさんコメントありがとうございます
ライヴに行くのがホントに楽しくて、ライヴ貧乏になりそうです
ファンクラブに入っているのは、さだまさしさん、山下達郎さん、サザンオールスターズ、郷ひろみさんです。
その他にもチケットぴあ、ローソンチケット、JCBチケット、e-プラス、クラシックのオフィスワンなどなど・・・、チケット会社の会員になっているので、私のパソコンには毎日沢山のコンサート情報メールが届きます

札幌はクラシックのコンサートは平日が多いですが、それ以外の超有名なミュージシャンは、ほとんど土日公演です。
なので、私の場合は、開業してからの方が仕事を気にせずコンサートに行けるようになりました
太朗冠者
2012年11月01日 05:17
日ハムの最高級の勝ちかたにあっぱれ。道産子ファンにもあっぱれ。!(b^ー°)
ほのぼの
2012年11月06日 22:04
太郎冠者さんコメントありがとうございます
メンテナンスのためコメント掲載も遅れてしまい、気付くと日ハムが勝ったのは昔の出来事になってしまいました
スミマセン・・・。

日ハムのファンの応援は凄いですよね。
私は一度しか観戦に行ったことがないのですが、ドームの盛り上がりにはちょっと驚きでした。
日本シリーズを楽しませてくれて良かったです
ももんも
2012年11月29日 23:37
初コメです。自分は昨日ライブ参戦した大学生です

桑田さんはとても気配りされてる上におちゃめで格好よかったです。

自分は逆に今が楽しい代わりに、これから社会にでることの不安、これまでの道が正しかったのかという疑問でクヨクヨしていたのですが、今回のライブでクヨクヨせず前に進むことを誓いました!これから12月からの就活頑張ります!

ブログに感動、共感したので書き込ませていただきました。失礼します!
ほのぼの
2012年11月30日 19:24
ももんもさんコメントありがとうございます
大学生の方からコメントいただけるなんて嬉しいです。
桑田さんのコンサートにはけっこう若い方も多いですよね。
多くの方に支持されていて、私も嬉しいです

就活大変ですね。
でも、楽しい大学生活を送ることができたのは、とても素敵なことだと思います
これからの人生、思い通りに行かないことの方が多いかもしれませんが、どんな状況でもそこにいる意味が必ずあるはず・・、と私は思っています

「まだ見ぬ人生は夢一つ叶えるためにある・・・
頑張ってくださいね
きっと桑田さんのライヴを懐かしく思い出す日が来ると思います
私も、もう年ですが頑張ります

この記事へのトラックバック