第77回日本泌尿器科学会東部総会に行ってきました~!

今年の東部総会は久しぶりに東京

たしか4年前がホテル日航東京、そして今回は東京ドームホテル

そして、会長は東京慈恵会医科大学泌尿器科の頴川晋教授


頴川先生は大学の二期先輩で、私もよく存じ上げています

学生時代からとても優秀で、若くして教授に

しかも慈恵会という名門大学の主任教授

私のようなできの悪い後輩にも挨拶をしてくださって、とても気さくで優しい先生です


その頴川先生と昨年の東部総会でお会いした時には、「地震大丈夫でしたか?」とお気遣いをいただき・・・

そして、「来年は東京なので、是非出席してくださいね」と、おっしゃってくださって・・・

来年は絶対に出席しよう!!、と心に決めていたワタシ・・・



ということで、学会1日目の午後の卒後教育プログラムを聴講するため、朝札幌を出発

画像


飛行機の中での私の楽しみは、音楽を聴くこと

そして、ラッキーなことに、ANAのスカイオーディオプログラムの中に、達郎さまの特集が・・・

ちょうどベストアルバムが発売された直後だったので

特集のタイトルが「山下達郎 Special ~OPUS the SKY~」

選曲は「高気圧ガール」から「希望という名の光」まで、ベストの中のベスト、という内容

しかも、達郎さまもゲストとして出演していて、アルバムへの思いなどを語りながら・・・

とても楽しい空の旅になりました~



そして、好天のもと、平穏なフライトで、無事に東京へ~

まずは宿泊先の帝国ホテルへチェックイン

いつもなら学会場と同じホテルに宿泊することが多いけど、

東京ドームホテルは家族連れが多くて、朝食の時にエレベーターがいっぱいで乗れなかったり・・・

ビジネスで行くには、ちょっと場違いな雰囲気・・・



私の場合、学会出張はお勉強だけではなく、気分転換とリラックスが目的

帝国ホテルは立地条件が良くて、とても便利

散歩がてら銀座に行けるし、JRや地下鉄の駅も近い

そして、ルームサービスや宅配便の対応も速くて、接遇も素晴らしいです



20代の頃から東京に行く時は帝国ホテルに泊まることが多かったので、いろんな思い出があって・・・

父との最後の旅行が8年前の秋の叙勲

家族で帝国ホテルに泊まって、私と妹は、天皇陛下に拝謁するため皇居へと向かう両親を見送りました

そして、2年前に母とラ・フォル・ジュルネの「ショパン祭り」を聴きに来た時も・・・

なので、ホテルに足を踏み入れると、とても懐かしい気持ちになるのです


しかも、ホテルの方のご好意で、2年前も今回もお部屋をアップグレードしてくださって

またまた、シアワセ・・・

私のように頸が弱いと、出張先のベッドと枕が心配だけど、

帝国ホテルのインペリアルフロアーのベッドは最高です

頸の心配をしないで、ぐっすり眠ることができました~



またしても、ホテルの話でこんなに前置きが長くなってしまった・・・


そんなこんなで、ホテルの部屋でお洋服や荷物を出して、硬めの枕等々、準備万端整えて・・・、学会場へ~



帝国ホテルから東京ドームホテルまでは、地下鉄都営三田線で3駅

結構近い


ホテルのエントランスには学会の案内が

画像


受付はこんな感じ

画像


事前登録証を提示して参加証を受け取り、専門医の参加単位登録



すぐに卒後教育プログラム会場へ行って受講証とテキストを購入して

「限局性前立腺がんの診断と治療」について聴講

泌尿器科の高名な先生のお話は勿論、放射線科の先生の講演もあって、とても勉強になりました

前立腺癌は早期であれば根治が可能な病気

最近は手術だけではなく放射線療法も注目されています


開業医になると自分で手術をすることもなくなるけど、

外来診療の中で診断をして、その患者さまに合った治療方針を提示しなければなりません

そのためには、手術の術式や放射線療法の実際まで知っておく必要があります


最初から、手術ができる病院での検査を希望される方もいらっしゃるので、

どこの病院でどのような手術が可能なのか・・・、を知らなくてはならないのです

そういう意味で、病院と診療所の連携はとても大切ですね



卒後教育プログラム、というと、卒業したばかりの若い医師のためのプログラムのように聞こえるけど

誰でも受講できるプログラムで、最新の知見を得ることができます

医学は常に進歩して、時には、ある日突然今までの常識が覆されることも・・・

いくつになっても勉強は続きますねぇ・・・



ということで、初日のプログラムを終えて、夜はちょっと遅い時間から友人と会う約束を・・・


それまで、ホテルでしばし休息・・・




この記事へのコメント

にゃろめ
2012年11月16日 23:35
私も家族も帝国ホテル大好きです!
お正月も東京に行くので帝国ホテルに宿泊します。でも今年は東京駅のステーションホテルがリニューアルしたので、後半の3日間はそこに宿泊します。

開業するとなかなか学会には行かなくなってしまうので、私も学会には積極的に参加しないと行けないと思っています。
太朗冠者
2012年11月17日 06:45
機内で好きな音楽を聴くの大好きですよ~
ほのぼの
2012年11月17日 15:22
にゃろめさんコメントありがとうございます
帝国ホテルはなんとなく懐かしい、というかホッとする雰囲気があります。
私の家族も大好きです

東京駅周辺もステーションホテルやパレスホテルのリニューアルで変わりましたね。
パレスホテルもちょっとした思い出があるので、いつか泊って見たいと思います。
ステーションホテルの宿泊の印象、いつか教えてくださいね

勤務医、特に大学病院にいると自然に新しい情報が耳に入ってくるのですが、開業医は、油断していると取り残されてしまいます
にゃろめさんも、今まで以上に学会や講演会に参加することをお勧めします。
ほのぼの
2012年11月17日 15:26
太郎冠者さんコメントありがとうございます
出張の時に機内で読みたかった本を読みながら、好きな音楽を聴くのが私の楽しみです
離着陸の時はiPodが使えないので、機内の音楽プログラムが自分の好みに合うと、なんだか嬉しくなりますね~
ピンクのかすみそう
2012年11月18日 21:54
帝国ホテルのあたりは、銀座も近いし便利ですよね…私も先週東京に行ったのですが日帰りで残念でした。でも新幹線が、グリーンだったので、快適でしたよ。いろいろな、セットがあり今あまり高くありませんね。東京駅もきれいになりましたね。
ほのぼの
2012年11月19日 23:50
ピンクのかすみそうさんコメントありがとうございます
帝国ホテルは立地が良いので、いつも多くの人で賑わっていますね。
私も盛岡に住んでいた頃はたまに東京日帰りをしていました。
新幹線もどんどん速くなって、仙台あたりまでは通勤圏内かもしれませんね。
札幌に戻ってからは東京駅に行くこともなくなりましたが、綺麗になった駅を見てみたいです

この記事へのトラックバック