2013年 あけましておめでとうございます!!

新しい年を迎えられ、穏やかなお正月をお過ごしのことと思います


私も、かなりのんびりしていますねぇ・・・


というか、昼は自宅で録画していたビデオを見て、夜は実家でひたすら食べている・・、という怠惰な生活で・・・

でも、たまにはイイかなぁ・・・などと自分を甘やかしています



元旦の朝は、母に指定された時刻に実家に行って(母のタイムスケジュールには逆らえません)

神棚と父の仏壇に手を合わせ

母と妹と3人でおせちとお雑煮をいただき・・・

画像

毎年同じお料理をいただけるのはとても幸せですね

やっぱり、母のうま煮と黒豆は今年も美味しくて



そして夜は実家に兄の家族も集まって、賑やかな夕食

兄の子供は姪っ子二人が帰って来なかったので、大学生の甥っ子二人

おばちゃんとしては、お年玉の出費が半分だったので、ちょっとラッキー・・・、って感じ・・・

でも、君たち、早く大学卒業しておばちゃんにお年玉・・・、待ってますよ~



まずは私がさし入れたドンペリで乾杯~

画像

画像


って、私は車で行っているので、結局飲めず・・・

少しだけ残してもらって、自宅に持ち帰って飲みましたが・・・



そしてメニューは

妹が作ったローストビーフ・・・、山盛りです スゴイ・・・

画像


これがとても美味しくて、市販されているローストビーフは食べられません

私は昼に妹が作っていたローストビーフサンドもつまんで

画像



兄のさし入れのタラバガニ

画像


甲羅の部分の身は冷凍して、後でカニドリアになる予定なので

夕食に食べたのは足だけで・・・


母が作った鮭の飯寿司

画像


今年は寒かったので、飯寿司の身もしまって、ものすごく美味しい

勿論市販の飯寿司は食べられません


タコのマリネ

画像


ホンマグロとヒラメのお刺身のお皿は、気付くとこんな状態になっていました

画像

これも美味しかったですねぇ


そしてメインは母の特製ビーフシチュー

画像


これは甥っ子達のリクエストで、毎年必ず・・・

私も子供の頃から母のビーフシチューが大好きで

盛岡にいた頃は、クリスマスにはよくビーフシチューを作っていました

自分では結構上手くできたと思っていたけど、こうして母のシチューを食べると、やっぱり違うなぁ・・・


あとはサラダと

画像



パンは、バゲット、クロワッサン、クルミとレーズン

画像

画像



デザートは甥っ子が東京からお土産に買ってきてくれた千疋屋のケーキ


ホントに満腹状態で・・・



シャンパンのあとは義姉と甥っ子はワインを・・・

三笠市にある、山崎ワイナリーのワインは、とても美味しいのです

札幌ではなかなか手に入らないのですが・・・(写真とるのを忘れました・・・



ところで、食事をしながら久しぶりに義姉と話をして

なんとなく睡眠の話・・・


義姉は夜中にたまに目が覚めることがある・・・、らしく

私はというと、寝付けない、ってことはないし、途中で目が覚めることもないですね~

っていうか、寝るのが夜中で、睡眠時間は4~5時間

寝付けないどころか、寝る前に歯磨きしているうちに、歯ブラシ持ったまま寝てることもあったり・・・

ベッドの中で本を読もうと思っても、1ページも読まないうちに、本がお腹の上に乗ったまま朝を迎えていたり・・・

これって、寝返りうってない、ってことで・・・

そういえば、しばらく夢も見ていないような気がします

初夢も見ていないし・・・



でも、若い頃は結構神経質で、家族の中では私だけが枕が変わると寝付けなかったはずなのに・・・

年をとると鈍感になるのか・・・、出張でホテルに泊まることが増えて、枕が変わっても平気になったのか・・・

とは言え、頸を痛めてからはベッドと枕でホテルを選んでいるところはありますねぇ・・・

自宅のベッドも、かなり吟味して購入したので、寝心地は抜群


でも、「きっと、疲れ切って、常に熟睡してるのよ」、と義姉に言われて


そうですね~、今年はもう少し休まなきゃダメかなぁ・・・、などと、反省しつつ


でも、仕事以外にもやらなきゃいけないことが沢山あるからなぁ・・・

そういうと、兄が 「やらなきゃいけない、じゃなくて、やりたいこと・・、じゃないのか・・・」、って・・・


そうなんですよね・・・、今年もまたやりたいことがたくさんあって

どうやって時間を捻出するか、ってことが今年も課題ですねぇ・・・



でも、今でも目いっぱいのスケジュールで・・・

あと、できることと言えば、歩くスピードをもっと速くするくらいしかないかも・・・

今までも、仕事帰りに、閉店間際のスーパーで走りながら買い物する、なんてことはよくあることでしたからねぇ・・・



もしかして、今年は、わき目も振らずに走っている私の姿がしばしば目撃されるかも・・・


昔から、目標に向かってまっしぐら・・・的な感じで

周りを見ないで歩いていることが多くて

先輩から、「挨拶もしないで失礼な奴だ」 などとお叱りを受けたことも


でも、決してそんなつもりじゃないんです・・・

(なんて・・・、お正月から何故言い訳してるのかしら・・・



ということで、もしどこかで私とすれ違って、挨拶しないご無礼がありましたら


なにぶんご容赦のほどよろしくお願い申し上げます





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

さし絵テラ
2013年01月03日 03:33
あけましておめでとうございます。                                 すべておいしそー。ボクのうちでは、母が3年前から作れない身体になりまして、総てボクが用意です。                           参考になりました来年は少しレベルアップします。                                               1月2日に救急車要請バタバタでした・・・たまに今年ものぞかせていただきます。                                    よろしくお願いします
太朗冠者
2013年01月03日 07:13
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
家族が集まるとおのずとほっこり笑顔の花が咲きますね。!(b^ー°)
にゃろめ
2013年01月03日 18:03
新年明けましておめでとうございます。
ローストビーフって、、、自宅で作れるんですね。
ローストビーフを自宅で作るという概念がありませんでした。てっきり買ってくるものかと(笑)。
妹さん、すごい!!!
素敵なお正月を過ごされたようでよかったですね~。
今年もよろしくお願い致します。
ほのぼの
2013年01月03日 22:18
さし絵テラさんあけましておめでとうございます
お正月の準備大変ですね。
私の実家は母が元気でお料理が上手なので、兄妹みんな集まります。
こうして毎年同じお正月を過ごすことができるのは、とても幸せなことだと思います。

救急車要請、大事に至らなかったのでしょうか
大変でしたね。
さし絵テラさんもお身体大切にしてくださいね。

今年もよろしくお願いいたします
ほのぼの
2013年01月03日 22:24
太郎冠者さんコメントありがとうございます
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

家族は全然気を使わなくても良いですし、なんとなくお互いの雰囲気がわかるので、一緒にいてホッとしますね
実家が近くにあって、母が元気なのでとても幸せです

ほのぼの
2013年01月03日 22:43
にゃろめさんあけましておめでとうございます
私は、いつもと同じお正月が迎えられるだけで幸せです
にゃろめさんも、今年は素敵なお正月を過ごしていらっしゃるのでしょうね

母は調理師免許を持っていて、父の医院で患者さんの食事を作っていました。
妹は母に似てお料理が上手で、私はいつも食べてばかりです
ローストビーフも大量にお肉を買ってきて、とても簡単に作っています。
お手製のソースをかけていただくと、本当に美味しいんです

父と母が何十年も連れ添っていられたのは、母のお料理が美味しかったから・・・、と私は思っていますが・・・
にゃろめさんも、お料理頑張ってくださいね~
ポンコツ爺yasu
2013年01月04日 14:29
あけましておめでとうございます!

新春より楽しいブログ拝見させて戴き心が和みます

家族揃っての食事会、さぞかし楽しそうな光景が
目に浮かぶようです(^。^)y-.。o○
処でこんなに食べて大丈夫でしたか…?

私は新年そうそうから職場での泊まりがあり
家族揃っての団欒とはなりませんでした
お年寄りの急変は正月も無いですからねえ^_^;
私も患者さんや利用者さんのベッドでの仮眠も
平気になりました。歳のせいかなあ~

やりたい事が沢山あるのは素晴らし事です!
無理せずに頑張ってみてください

今年もよろしくお願いします(^_-)-☆
ほのぼの
2013年01月04日 21:43
ポンコツ爺yasuさんあけましておめでとうございます
新年早々のお仕事お疲れ様でした
私も勤務医の頃は当直や夜間の呼び出しがあって、お正月はいつも病院にいたような気がします。

今回は姪が来なかったので、人数は少なかったのですが、犬が4匹いて、台所に行こうとすると足元をウロウロ・・・、かなり賑やかです

賑やかと言いながら、私も結構食べて翌日はお腹の調子が悪くなって・・
もともと胃腸が弱い方なのに、食べるのが好きなので・・・

やりたいことは、できることからこなしていきたいと思っているのですが、いつの間にか手を広げ過ぎてしまうんですよね・・・
無理しないように気をつけたいと思います

今年もよろしくお願いいたします
ロニー
2013年01月05日 00:40
ほのぼのさん明けましておめでとうございます。

凄いおせちの料理ですね~。
食べる事は生き物として、一番の幸せを感じる瞬間であります。

我が家も昔はおせちを自分の家で作ったものでしたが、今はスーパーで何もかも揃いますので、楽な物ですませます。


健康な身体あってのおせち料理、一昨年の年末に脳梗塞になり参りました。
幸い、後遺症は若干有るものの、生活は普通におくれます。

今年は何か新しい楽しみを見つけたいですね~。

ほのぼの
2013年01月05日 23:39
ロニーさんあけましておめでとうございます
おせち料理は母が作ったうま煮、煮豆、なます、数の子、それ以外の栗きんとんやかまぼこなどは市販のものです。
私が子供の頃は、羊羹やきんとんも家で作っていましたね。
今のようになんでもある時代ではなかったので・・・
何度かホテルのおせちを注文したこともありましたが、食べ慣れていないので、結局はあまり食べなかったような気がします。
父はデパ地下のお弁当も食べない人でしたので・・・。
やはり母の味が我が家の味ですね

脳梗塞になったのですね
でも、普通の生活が送れるようになって、本当に良かったです

食事を美味しく頂けることは、健康であればこそ、ですね
それだけでも感謝しなければいけないと思っています

ロニーさんも、今年もまたお身体に気をつけて、楽しい1年をお過ごしください
太朗冠者
2013年01月06日 04:55
お雑煮の中身気になりますおいしそう。
ほのぼの
2013年01月07日 00:08
太郎冠者さんコメントありがとうございます
我が家のお雑煮の中身は・・・、長方形のお餅で、お醤油味、具は大根、人参、ユリ根、ぜんまい、なると、椎茸、鶏肉など・・・三つ葉と刻みのりをトッピング
他のお家のお雑煮を食べたことがないので・・・、比較できないのですが、私は実家のお雑煮が好きです

この記事へのトラックバック