NHK朝ドラ 「 ごちそうさん」

「あまちゃん」 を見ていた流れで 「ごちそうさん」  を見ているこの頃・・・

ゆずが歌う主題歌 「雨のちハレルヤ」 が、ほのぼのとして、元気になる歌詞で

主人公の家が大正時代の東京の洋食屋さん、というのも、美味しいメニューがいろいろ出てきそうで・・・


実は、函館のレストラン「五島軒」は私の親戚で、昔祖父は支配人

なので、祖母も父も洋食好きで、実家の朝食は昔からトーストとロイヤルミルクティーが定番

祖母の昼食はサンドイッチでしたねぇ・・・


そんなこともあって、ついつい見始めてしまい・・・

でも最初は、子供時代の主人公「め以子」の、食べたいものを盗んでまで食べようとする「食い意地」と

自分が美味しいと思うものを、無理やり他人にも食べさせようとする「押しつけがましさ」が、私には理解できず

ちょっとどうなの・・・、みたいな感じもあり

しかも、大正時代なのに、め以子と悠太郎がモデルみたいに長身

もっと普通の感じのほうがいいのになぁ・・、などと思ってみたり・・・


それなら見なけりゃイイじゃん、なんていわれそうだけど

そんな二人が結婚してどのように変わっていくのか、ちょっと興味もあり

そうこうしているうちに、嫁と小姑のバトルに目が離せず・・・


小姑「和枝」役のキムラ緑子さん、本当に素敵な女優さんですねぇ・・・

今は「医龍4」に看護師さん役で出演されていますが

それにしても、あの「いけず」はすごかったですねぇ

ちょっとした思い付きではなく、手間暇かけた意地悪ですからね


でも、ワタシ、小姑の気持ちもわかります

和枝はとても繊細で、気配りができて、几帳面

その性格が災いして姑にいびられて、嫁ぎ先を追い出された出戻りの彼女にとって

苦労知らずで、周りが見えない性格で、天真爛漫な嫁は、気に障るでしょうねぇ


そんな小姑も再婚して農家の嫁に・・・


なんだぁ~つまんない~



そしてめ以子に長女が生まれて

昔家出した悠太郎の父正蔵も家に戻り

幸せなお正月~

というところで、年末年始に突入



でも、1月になってからのほうが、結構面白いかも・・・


月日は流れてめ衣子は3人の子供の母親に・・・

相変わらず美味しいものが大好きな彼女は、家族のために美味しい食事やおやつを作る毎日


でも、長女のふ久だけは食べることに興味がないようで

め以子の食事に、一度も美味しいと言ったことがなくて

何を食べさせたら良いのか、悩みの種に・・・

ところが、ある日露店のアイスを食べた時に、初めて母親の食事が美味しい、というのに気づいて・・・

つまりふ久は、今まで母親の作ったもの以外食べたことがなかったので、美味しいという意味が分からなかったのです



そうですよね、美味しいとか美味しくないとかは、比較の問題もありますからね


私も子供の頃のおやつはいつも母の手作り

母の自慢のシュークリーム、プリン、ドーナツ、アイスクリーム・・・

今から半世紀近く前ですからね、シュークリームのレシピ本もなく、ケーキ屋さんもない時代

偶然テレビで見た帝国ホテルのシェフのレシピを急いで書き写して、それを見ながら試行錯誤・・・

売っているお菓子を食べさせてもらえなかった私が

母のおやつの美味しさに気づいたのは、友達から市販のお菓子をもらって食べた時・・・


幸せについても同じで、いろいろな経験をして初めて、自分が幸せだったことに気づくのかもしれませんねぇ・・・




ところで、私がめ以子の長女ふ久が気になる理由は

小学生の彼女が理系女子だから


なぜ物は下に落ちるの?とか・・・

なぜ月は落ちないの? 

なぜ煙は上に上るの?という疑問を持っていて

しかも、自分で確認しなければ気が済まない性格で

実験のために教室の窓から石を落として男の子に怪我をさせたり

いろんな物に火をつけて、学校から登校を拒否されたり


先生が、本人に理由も聞かずに学校に来ちゃダメ・・・、なんて・・・

その上、普通じゃない子供、というレッテルを張るなんて

子供の才能や長所を伸ばしてあげるのが、親と先生の役割なのに・・・


でも、ふ久の祖父正蔵の言葉に救われましたねぇ・・・

「おもろい目を持った子やな。見えんものを見ようとしている」



そういえば私が小学校に入ったばかりの頃

母が父母参観日に来た時、隣にいたお母さんが私のことを

「あの子いじめっ子なのよ、うちの子がいじめられて・・・」というようなことを言っていて

それを聞いた母は、私を転校させようとして、すぐに職員室に行き、担任の先生に謝罪

すると先生が

「お宅のお子さんはいじめられている生徒を助けてあげたのですよ、正義感の強いお子さんです」と言ってくださって

実は私のことをいじめっ子と言っていたお母さんの子供がいじめっ子だった、ということで・・・


そんなことを私はまったく覚えていないけど、

今思えば、その先生がちゃんと私のことを見てくれて、母に伝えてくれたおかげで

私は「いじめっ子」という濡れ衣を着せられずに済んだのです・・・



私もふ久のように、興味を持ったことは自分で確認しないと気が済まない性格で

子供の頃は親からも「変わった子」といわれていたけれど

3年生まで担任だったその先生は、いつも私の長所を褒めてくださって

その先生がいなければ今の私は存在しなかったような気がしますねぇ・・・



ということで、朝ドラを見ながらふと子供の頃を思い出してしまったワタシは

め以子の長女「ふ久」が、これからどんな理系女子に育っていくのか・・・、それがとても楽しみで


これって、本筋からはずれてるかしら・・・


やっぱりワタシはいつまでたっても「変わった子」

いえ、今や「変なおばさん」・・・でしょうか・・・



それはさておき、ゆずの「雨のちハレルヤ」


「予報通りにいかない模様  そんな時こそ微笑みを~


晴れる日が来るまで、笑顔で過ごしたいですね~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

しろくま
2014年01月13日 10:22
子供を見る眼もそうですけど、物事を見る正しい眼というのは大切ですよね。
同じ事象を見ても、人により全く違った事として見える場合があるので。
見る人の立場、目線、心の広さ、によるのでしょうね。
きっと。
太朗冠者
2014年01月13日 12:29
食事の時間が一番リラックスできたのしみですよ。
ピンクのかすみそう
2014年01月13日 23:37
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!私は、あわただしく年末を過ごし また仕事がはじまり もう13日に、なってしまいました‥社会人一年生の息子も、風邪ひいているようですが どうにか冬までこぎつけたようです。今の社会は、厳しいですからね。話変わりますが ひろみさん 双子のパパということ聞きましたか?なんだか また ショックです。今年も、良い一年になりますようにお祈りしています。
ほのぼの
2014年01月15日 00:41
しろくまさんコメントありがとうございます
子供はいろんな可能性を持っているので、長所や特技を伸ばしてあげるのが大人の役目のような気がします。
私は物心つく前から、いつもソファーの肘掛けで、ピアノを弾く真似をしていたので、母がピアノを習わせてくれました
私がレッスンを休まないように、母も一緒に習いに行って、発表会にも一緒に出ました。
今ではとても感謝しています。
ほのぼの
2014年01月15日 00:43
太朗冠者さんコメントありがとうございます
美味しい食事をいただいているときは本当に幸せですよね
お料理が上手な奥さんは幸せになれるような気がします
ほのぼの
2014年01月15日 00:50
ぴんくのかすみそうさんコメントありがとうございます
あけましておめでとうございます
こちらこそよろしくお願いします。
インフルエンザも流行ってきているので、注意してくださいね。

ひろみさんのニュースもちろん知っています
私もショックが大きいです
今年のコンサート、札幌は10月ですが、それまでに私の気持ちが落ち着いているように・・・、と思っていますが、その頃にはもう子供が生まれていますね・・・
ファンとしては喜んであげなければいけないのかもしれませんが、思い出したら、少し悲しくなりました・・・
マロン
2014年01月17日 21:33
お疲れ様です☆ブログを途中までさかのぼって拝見させていただいておりますm(_ _)m
いやぁ~なかなか面白いです!(≧∇≦)/

色んな患者さんがいると思いますが頑張って下さいね。

あの…カラオケでは立って歌うんですか?座って歌うのは私だけか…いやいや、座る人も多いぞ。何故かそんなことが気になりました(笑)


ほのぼの
2014年01月18日 19:16
マロンさんコメントありがとうございます
ブログを見てくださってありがとうございます。
お楽しみいただいてうれしいです

カラオケの時はステージや広い場所がある時は立って歌います
その方が声も出ますし、振り付けもありますので・・・
お酒を飲みながら歌う時に、座ったままでは骨盤がうっ血してしまいます。
前立腺炎にとってあまり良いことではないので、なるべく体を動かすようにしたほうが良いですよ
親父サーファー
2014年01月19日 12:17
エビ・カニ以外は大概美味しいと食べる自分ですがほのぼのさんの母上様のビーフシチューは画像で美味さが伝わります。ほのぼの家のカレー興味津々です、ブログアップ是非とも
ほのぼの
2014年01月20日 01:14
親父サーファーさんコメントありがとうございます
甲殻類が食べられない人は意外に多いですよね。
私は大丈夫ですが・・・

母のシチューは本当に美味しいです。
学生時代は私も真似をして作っていましたが、母の味にはなかなか到達できないですね
食べ慣れている、というだけかもしれませんが、母のお料理の腕はすごいです。
ところで、我が家のカレーですが、私が子供の頃は今のようにカレールーが市販されていなかったので、カレー粉を入れて作った、素朴なカレーでしたが、懐かしいですね。
今は五島軒のレトルトカレーが実家に常備されているので、各自が食べたいときに食べます
ということで、写真アップできなくてすみません

五島軒のカレーはいろんな種類があって、とても美味しいですよ。
通販もありますので、一度ご賞味ください
親戚の宣伝してしまいました・・、失礼しました
マロン
2014年01月21日 17:38
ほのぼのさん、アドバイスありがとうございますm(_ _)m


一昨日ぐらいからやっと症状が和らいできました。


今回はキツかったぁ。。。(┯_┯)やっと、心に余裕ができました(≧∇≦)/



ほのぼの
2014年01月21日 23:24
マロンさんコメントありがとうございます
前立腺炎は症状に波があって、再燃を繰り返すので大変ですよね。
生活習慣を改善しながら、焦らずに治療してくださいね
はなこ
2014年06月19日 20:32
はぁ?朝ドラ観てるの!?
働けよ……。患者様がお待ちよ。
それとも田舎のクリニックは、ゆっくりしてるの?雪で来れないの?

この記事へのトラックバック