クリニックの送別会

5年3ヶ月勤務していた事務のアキちゃんが退職することになりました

アキちゃんは昨年9月に結婚して、めでたく子宝に恵まれ

出産後は子育てに専念したいとの強い希望があって

とても頭が良くて、気配りができて、明るい性格なので、長く一緒に仕事をしたかったけれど

子育てに手を抜けない、という彼女の性格もよく分かりますね



ということで、久しぶりに 「たま笹」 で和食~

「たま笹」は、クリニックから一番近いお店

そういえば、以前、看護師のアキちゃん(偶然アキちゃん・・・)の退職の時も 「たま笹」でした



ビルの裏玄関を出て、すぐ近くのマンションの1階にあります


とても落ち着くお座敷で、久しぶりに季節の和食

画像


やはり、この季節は松茸の土瓶蒸し

画像


画像


画像


画像


画像


画像


抹茶のアイスも美味しかった

画像



のんびりと和食をいただきながら、懐かしい思い出話などなど・・・


アキちゃんはクリニック開院の5か月後から勤務しているので

一緒にクリニックを作り上げてくれた同志のような存在

いろいろ助けていただきました

毎朝、新聞に目を通して、政治や経済の動きにも気を配り

仕事は勿論正確で、綺麗好きなのでお掃除も手際よく

患者さんの名前と顔をしっかり憶えているので、

「あ~、ほらあの人・・・、え~っと、今度検査に来るあの患者さん・・・、名前が・・・」

なんて、私が「あ~」、とか「え~」とか言っているうちに、

「あ、○○さんですね」なんてサラッと言ってくれるので、助かりました



あっ、勿論私も若いころは、「○○町に住んでる○○さんですよね~」、って感じで

住所まで憶えているくらい、記憶力抜群だったけど

年をとると、ホントにダメですね、特に人の名前が思い出せない・・・

でも、なぜか、名前を見て顔はすぐに思い出せるんですよね



な~んて、またしても話が飛んでしまいましたが・・・




そして、アキちゃんからのご挨拶


その中でとても嬉しかったのは

アキちゃんが5年間務めている間に、やめたいと思ったことは一度もなかった、ということと

そして、これから先病気になった時は、どんな病気でもまず最初に私に相談してから病院を受診したい、と言ってくれたこと

その言葉は本当に嬉しかったですね


私が目指しているのは、スタッフに自分の家族を受診させたいと思ってもらえるようなクリニックでありたい、ということ

やはり、一緒に仕事をしている人に信頼してもらう、ということは一番大切なことのような気がします


そのためには、いつも真面目に丁寧な診察を心がけるしかないですね


そんな当たり前のことを、あらためて考えさせられました



最後にみんなで記念写真

画像


5人しかいない、小さなクリニックだけど

アキちゃんがいないのは残念で、寂しいけれど

これからも、沢山の人に元気になってもらえるように、日々笑顔で頑張りま~す



アキちゃん、もうすぐ予定日ですね


元気な赤ちゃんと一緒に、また遊びに来てくださいね


みんな、楽しみに待っていますよ~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

太郎冠者
2014年11月09日 05:26
音楽の冗談モーツァルト曲のようなイメージの送別会と料理ですね。
しろくま
2014年11月09日 20:42
アキちゃん 退職残念ですが。
新時代を担う大切な新しい生命の誕生
とても嬉しいことですね。


ほのぼの
2014年11月11日 00:25
太郎冠者さんコメントありがとうございます
モーツァルトのイメージの送別会・・・、私の想像力不足で、よくわかりません
すみません・・。
ほのぼの
2014年11月11日 00:29
しろくまさんコメントありがとうございます
勿論、赤ちゃんが生まれることは喜ばしいことですが、彼女なら仕事との両立もできるような気がしていたので、少し残念でした。
優秀な人材ですので、また復帰してもらいたいですね
太郎冠者
2014年11月11日 14:20
夕食のリクエストで良く、女房さんからトマトと小松菜卵炒めするんですが夜中にトイレに1回行くようになりました女房さんは爆睡ですが
夜トマト食べると
悪いのかな
二人でトマト4個入れて炒めます小松菜もたっぷり入れて

寺尾
2014年11月12日 04:37
素晴らしい、基本姿勢ですね^ - ^
ほのぼの
2014年11月13日 00:04
太郎冠者さんコメントありがとうございます
トマトはリコピンが多いなど、健康に良い食べ物として注目されていますが、基本的に体を冷やす作用もあるので、泌尿器科的にはよくない場合もあります。
夕食にトマト2個も食べてしまうと、尿量も増えて、トイレの回数が多くなるかもしれませんね。
体に良いものほど適量が望ましいですね。
ほのぼの
2014年11月13日 00:20
寺尾さんコメントありがとうございます
自分が患者さんになった時は、スタッフに信頼されている医師を選びたいと思っています。
もちろん医師としての知識や技術があってのことですが・・・。
太郎冠者
2014年11月16日 04:58
これから寒くなりますが身体が冷える食材のトマト、バナナ、柿とか避けたい方がいいですか頻尿には
ミルクと一緒?に食べるとか組み合わせで食べる事できますか

頻尿の患者さんどんな食べ物避けているんですか
ほのぼの
2014年11月16日 23:51
太郎冠者さんコメントありがとうございます
頻尿の原因にもよりますが、膀胱に良くないのはカフェイン、アルコール、香辛料、酸っぱいものなどでしょうか。
ただ、それ自体が悪いのではなく、飲みすぎ、食べ過ぎが良くありませんね。
一日何杯もコーヒーを飲んだり、酢の物やビタミンCが身体に良いからと言って必要以上に摂ることは病気のもとになります。
何事もほどほどに・・、ですね。
太郎冠者
2014年11月17日 07:13
前立腺炎も同じですか?食べもの影響ありますか?
前立腺炎が80歳でも悪くない人もいる
65歳でも悪くなる人がいる食べもの影響ですか?
ほのぼの
2014年11月19日 00:53
太郎冠者さんコメントありがとうございます
病気の原因は様々です。
疫学的には、なりやすい傾向はあるかもしれませんが、同じ生活習慣でも病気にならない人となる人がいます。
遺伝子も関係しているのかもしれません。
ケースバイケースなので、この場でお答えするのはひかえさせていただきます。

この記事へのトラックバック