2015年 あけましておめでとうございます!!

大晦日から元旦の札幌は予報が外れて穏やかなお天気

いつも大雪に見舞われることが多いけれど、今年は楽ですね

今日はお天気は良いけれど、風も強くて寒そうですが・・・



あけましておめでとうございます

画像

画像


皆様も穏やかなお正月をお迎えのことと思います



私は例年通り、昼は録画した番組を観たり、仕事をしたり・・、で

夜は実家でお食事



大晦日はいつものように、実家に兄の家族も集まってお年越し~

と言っても、今年は兄の子供のうち二人は大学卒業の準備で帰って来れなくて

長女も今年は嫁ぎ先のアメリカでお正月を過ごしています

なので実家にいるのは甥っ子一人

しかも、4匹いたワンちゃんの2匹がお星さまになってしまったので

犬も二匹だけ・・・

ちょっと寂しいお年越だけど、

母が元気におせちを作ってくれたのが、何よりですね



という事で、今年の大みそかは

母が作った鮭の飯寿司

画像


妹のローストビーフ

画像


お刺身 マグロ ひらめ  そして鰹

画像

画像


お魚と海老

画像

画像


母が作ったうま煮

画像


そして、口取り 小布施の栗かのこが好きです・・・

画像



私は、おせち作りには参加せず・・・

仕事が残っていたもので・・・


いつものようにシャンパンとアイスとソフトドリンクを差し入れ



そして、珍しく紅白歌合戦を最後まで観ました~


なぜなら、紅組司会の吉高由里子さんが好きだから

本当に可愛いですよね

天然の感じで、ハラハラするような雰囲気も見ていて微笑ましく


それと、中島みゆきさんとサザンオールスターズの出演も嬉しかったですね

特に中島みゆきさんの歌はとても感動しました

朝ドラの「まっさんとエリー」もゲスト出演して


朝ドラといえば、今回は「花子とアン」の役者さんが特別出演

とても素敵なお芝居を見せてくれました

仲間由紀恵さんも良かったし、

イケメン男優さんばかりなので、ついつい見入ってしまいました~



という事で、白組が勝ったのがちょっと納得できなかったけど

久しぶりに最後まで楽しんでみることができました~


紅白の後は、年越し蕎麦をいただいて帰宅

「なまさだ」をみて就寝~




元旦の朝はいつものように実家でお雑煮をいただき

画像



こうしてみると1年はあっという間ですね

忙しくしているうちに、またすぐにゴルフシーズンがやってくるのでしょうねぇ・・・



そして夜はまた実家で食事

年末年始は、自宅で食事をするのは朝だけですね


毎年元旦の夜はビーフシチュー

これは甥っ子のリクエストなのです


兄が持ってきたのは、お酒とタラバ蟹

画像

画像


そして、母のビーフシチュー

画像


サラダ

画像


バゲットとクロワッサン、くるみレーズンパン

画像


パンとソフトドリンクは私の差し入れです・・・



そういえば、子供の頃は

「元旦に四足の物を食べてはいけない」 とおばあちゃんに言われて

いつも鶏肉だけで、牛肉と豚肉は食べさせてもらえませんでしたね


どうしてなのか・・・、おばあちゃんから聞いたような気もするけど、忘れました

牛肉を食べるようになったのはいつごろからなのか・・・それすらも憶えていないけど

子供の時はいろんな言い伝えを信じていたような気がしますねぇ



ということで、今年も同じようなお正月を過ごしておりますが

食べているものもほとんど同じ・・・

同じことの繰り返し、というのが一番幸せなのかもしれませんね




私の日記もまた、同じような話になりそうですが


本年もよろしくお願い申し上げます



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

太郎冠者
2015年01月03日 19:26
あけましておめでとうございます。同じキリスト教を信仰する青山学院大学が箱根駅伝で優勝できて嬉しかったです。
鮭ご飯食べたいなコラーゲンの塊美肌になりますね。
今年もよろしくおねがいします。
ほのぼの
2015年01月04日 16:13
太郎冠者さんコメントありがとうございます
あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。
青山学院大学強かったですね
めでたさ倍増ですね

鮭の皮にはコラーゲン、鮭の身といくらの赤はアスタキサンチンなので、抗酸化作用が強く、アンチエイジングに効果的です。
中でも鮭の飯寿司は発酵食品なので本当に身体に良いですよ
子供の頃からお魚といえば鮭だったので、今でも一番ですね。
太郎冠者
2015年01月05日 08:23
人間無事に産まれて親孝行無事に死ぬ。それたけで一大事業なんだだからあとはオマケだ出世するのもいいが天国には、銭も名前も持っていけない今年は、晴れわたった一年にしたいロマンチックな一年間にしたい。
親父サーファー
2015年01月05日 12:38
明けましておめでとうございます、昨年も見ましたがビーフシチュー美味しそう。嫁さんもビーフシチューは納得のいくものが作れないって言います!
ほのぼの
2015年01月06日 22:48
太郎冠者さんコメントありがとうございます
そうですね、この年になると今まで生きてこられたことと、育ててくれた親に感謝して、その恩を返してから死にたいと思いますね。
父がよく言っていました、「人間死んだらゴミになってしまうだけだから、後悔しない生き方をしなさい」と。
生きているうちが花ですね。
私もロマンチックな1年にしたいです
時々半妄想の世界に生きてしまうかもしれませんが…
ほのぼの
2015年01月06日 22:57
親父サーファーさんコメントありがとうございます
そうなんです、毎年同じものを食べています
母のシチューはホントに美味しいんです。
でも、きっと母はいつも納得できているわけではないと思います。
でも、愛情という隠し味で子供も孫たちもみんな美味しく感じているのだと思います
甥っ子は3皿も食べていました
私も子供の頃から食べているので、味に慣れてしまったのかもしれませんが
昔はカレーやシチューのルーは売っていなかったので、私も母の作り方を真似して、トマトジュースや香味野菜を入れて煮込んでいました。
ビーフシチューだけは結構得意でした
母には絶対かないませんが

この記事へのトラックバック