2015年の初詣

札幌の三が日はお天気にも恵まれ、円山界隈は初詣の人で賑わっていました


私も例年通り北海道神宮に行ってきました~


いつものように円山公園を抜けて神宮へ・・・

画像


道路が凍っていたので、足元ばかり見て歩いていると

突然、低空飛行のカラスが目の前を・・・

円山公園と北海道神宮は子供の頃から私の遊び場所

でも、最近はカラスが多くて

のんびり散歩したくても、危険を感じることがあって

特に初詣の時はお店が出るので、食べながら歩いている人はカラスに狙われますね


そんな危険な道中ですが

鳥居を抜けると、最初は開拓神社

画像


この神社ができたのは昭和15年、開道70年の年でした

という事は北海道の歴史は145年

確か、私が小学校の時に、開道100年・・・、という記憶があります

そんな歴史の浅い北海道ですが

開拓神社には、北海道を開拓した功労者37人が祭られています

画像


37人の名前が記されている中に、私の祖先も・・・

画像



幕末に函館で船を造っていた人ですが・・・

黒船来航以来、函館にも多くの外国船が来るようになって

その船を見ながら、独力で西洋式の帆船を造った人です

密かに外国船に入り込んで、見つかって捕らえられたことも・・・

でも、その熱意を知った箱館奉行に登用され

その後は外国船が来るたびに船内を視察して、図面を書き上げ

安政4年に西洋式の帆船 「箱館丸」 が竣工したのです

その後も和洋折衷の船を造り、北海道の物流に貢献

さらに、津軽海峡を定期的に航海し、後の青函連絡船のさきがけとなりました



昭和63年に開催された青函トンネル開通記念博覧会の時に、「箱館丸」が復元され

青函博終了後は取り壊される予定だったけれど、

私の父と函館市が経費を折半して、保存されることになり

今は函館の西埠頭に展示されています

この船の復元は父の長年の夢だったので・・・



それにしても、危険を冒してまで船に忍び込むなんて

好奇心の強い人ですねぇ・・・

私も、興味を持ったことにはストイックにはまってしまう性格ですが・・・

結構 怖いもの知らず・・・、って言われます

これもご先祖様の血でしょうか



という事で、まずは開拓神社にお参り

ここは本殿に行く通り道ですが、通り過ぎてしまう人がほとんど

しかも表参道から上がってくると、ここは通らないので、気づいていない人も多いですね

画像


北海道の開拓の歴史を知らない人も多いですし・・・

私が小学校の時は、 「北海道開拓史」 の授業があったけど

今では開拓史なんて教える人は誰もいないですからね



そこで、その先人の軌跡を残すために、

平成25年8月15日に、北海道神宮の中の 「開拓の群像」刊行委員会から

「開拓の群像」 という小冊子が発行され

画像

画像


この冊子の中には先人37人の業績や人物像が記されています

無料で配布されていて、私のクリニックの待合室にも置いてあります



神宮の方の、そんな努力の賜物でしょうか

ここ数年は以前よりお参りの人が増えているような気がしますね

画像

画像

画像


画像




開拓神社を後にして、本殿へ

雪は少ないけど、足元がツルツルで危ない

画像


いつもより人が多いみたい

画像

画像

画像



願いは無病息災、と言いたいところだけれど

病気になるのは仕方ないこと

自分の努力ではどうにもならない病気もありますからね

そんな不運があったとしても、負けずに頑張れますように

そして、私も、家族も、友人も、みんなが無事に1年を過ごせて

来年もまた笑顔でお正月を迎えることができますように・・・



お参りの後は、おみくじを引いて

去年のように大吉、とはいかなかったけど

いろいろ、心に響くことが書いてありました・・

それを戒めとして、お守りとお札と熊手をいただいて帰宅~



今年も無事に初詣を終えて



また1年頑張らなければ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

太郎冠者
2015年01月07日 03:30
好奇心の塊のご先祖様の大河ドラマになればいいですね。
ほのぼのさんご先祖様の本を書いたらどうですか?
ベストセラーになりますよ~
ほのぼの
2015年01月08日 00:41
太郎冠者さんコメントありがとうございます
私のご先祖様の本を買うのは親戚だけでしょうね。
でも、このような市井の人々の努力が歴史を作っているのかもしれませんね。
ごく一握りの歴史上の人物だけでは成り立たないですので・・・・。
それを支えた人々の努力を忘れてはいけないですね
のん
2015年01月16日 17:19
質問あるんですが先生の病院で包茎の診察ってしてもらえますか?

この記事へのトラックバック