東京の夜桜とスコッチ・・・

久しぶりの東京出張、やっと冬から抜け出しました~

今回は日曜日にお仕事だったけれど、土曜の午後から東京入り


春休み最後の土曜日の空港は超混雑で、荷物を預けるカウンターは長蛇の列

15分遅れの出発だったけど、無事に羽田に到着

急いでホテルにチェックインした後は、友人と待ち合わせの新宿へ

そう言えば夜の新宿は久しぶり

友人が予約してくれていたオイスター レストランへ・・・



実は私、オイスター食べられません・・・

「あれ、ダメだった?」 と友人

そうなんです・・・、子供の頃から学生時代までは好きだったけど、

一度食中毒になってから、食べられなくなったわけで・・・・

と言っても、他に食べられるものはたくさんあるのでダイジョウブ



ということで、まずは飲み物、私はシェリー酒、友人はビール

お料理は

久しぶりにエスカルゴ

画像



友人が注文した オイスター

画像

気づいたら食べ終わっていました


ラタトゥイユ

画像

これも食べかけ・・・


砂肝

画像

歯ごたえありました・・・


ペンネ・アラビアータ

画像

実は二人ともトマトソースが大好物で、トマトさえあれば幸せ、って感じなので

気づいたらトマト味のものばかり・・・、なんてことも

ピリ辛トマトソース味のお肉を注文しようとして、慌てて思いとどまったほどで


そのかわりに牛ほほ肉のワイン煮込み

画像



パン

画像

どれも美味しかったです~

ていうか、食事は何を食べるか、というより誰と食べるか、ですからね



それにしても、若い頃は何でも食べられて、内臓系も大丈夫だったけど

医者になって内臓にかかわる仕事をするようになってから

食べられないものが増えました・・・

筋肉なら、平滑筋はダメで、横紋筋はOK・・・みたいな



ところで、友人に会うのも久しぶりだったので、仕事やゴルフの積もる話を

そういえば、彼がゴルフを始めたのは私の勧めだったから

いつか北海道で一緒にゴルフしようね・・・、と約束していたのに

お互いに忙しくて、いまだ実現できず・・・



そんな話をしながら、お腹もいっぱいになったところでお店を後に・・・

とても暖かい夜で、桜も咲き始めていたので、少し散歩でも・・・


ということで、市ケ谷へ・・・

外濠公園の桜

画像

満開とまではいかなかったけれど、桜が見られるなんて・・・、シアワセ


FLASHなしとFLASHありで趣が変わりますね・・・

これはFLASHなしで、しかも逆光

画像

シルエットだけ・・・、意外と悪くない


FLASHありにすると、遠くが暗くなるので、近くの花びらがより鮮明に見えますねぇ

画像

画像



これはFLASHなしだけど、近くのビルの照明が強すぎて

まるでお昼のように、やけに緑が強い・・、桜も緑

画像



これは同じくFLASHなしだけど

カメラをAUTOにしておくと、全く違う写真になることがありますねぇ

画像

画像



私が写っている写真は友人が撮ってくれたものだけど

彼は 「昔から写真撮るの下手だから、ごめん」 って言いながら、何度もシャッターを押してくれました

そんなふうに、カッコつけずに正直なところが良いですね

私のカメラももう5年経っているので、仕方ないですよ~



夜桜の下を散歩して、少し疲れたのでタクシーで神楽坂へ


神楽坂でお酒を飲むのは初めてなので、街の雰囲気も楽しみ~


やはりカルヴァドスとScotchが飲みたくて、「Salon du Bar Kagurazaka」

画像



まずは すっきり系のカルヴァドス 「クリスチャン・ドルーアン」

画像

画像


やや辛口でワタシ好み


友人の注文は、いつもおもいっきりスモーキーで、ヨード臭いもの

マスターのお勧めで 「カリラ 12年」

画像

画像


私も飲んでみたけど・・・

スモーキーなんてものじゃない・・・

これってイソジン入ってるの??と思うほど・・・

でも、飲んでいるうちに、この癖の強さが病みつきに・・・

アルコールとヨードのコラボ・・・、ってまさに病院

なるほど、安心するわけですね

やっぱりシングルモルトですねぇ・・・


次は クーパーズ・チョイス  クライヌリッシュ

画像


ちょっと度数が高かったけれど、スモーキーフレーバーが程よくて美味


美味しいお酒を飲みながら、マスターとウイスキーの話を・・・

やはり、若い人のお酒離れがあるようですね

私たちが若い頃は、お金がないなりにウイスキーを楽しんだものですが・・・


とは言え、年とともにお酒も弱くなりました



そして、そんな楽しい時間もあっという間に過ぎて

話しは尽きないけれど、またの再会を楽しみに・・・




ホテルに戻って部屋に入ると、ほぼ同時にメールが


友人から一言 「あまり頑張りすぎるなよ・・・」

魔法の鏡を持っているかのようなタイミング


今まではどんな時でも 「頑張れよ・・・」 と励ましてくれていたのに

「頑張りすぎるな」 って言われたのは初めてかも・・・

確かに、ここのところいろいろ雑用も忙しくて、緊張が続いた毎日だったけど・・・

私はリラックスしていたつもりだったのに・・・

すべてお見通し、ですね

でも、緊張が相手に伝わってしまうなんて・・・、まだまだ未熟

ごめんなさい・・・、反省・・・




テレビをつけると 「朝まで生でさだまさし」


ふと、「風に立つライオン」 が聴こえてきて




突然の手紙には驚いたけど嬉しかった

あなたは気にしているかもしれないけれど

私はあなたを恨んでなんかいないのよ

私があなたの望むような存在になれなかっただけだから


若かったあの頃

私たちの国は 残念だけれど 何か大切なところで道を間違えたみたい

そんなふうに 二人とも日本の未来を憂いていたわね


さだまさしさんの 「風に立つライオン」 に憧れていたのに

結局私は 「風に立つライオン」 にはなれなかった

今は 「円山公園のエゾリス」 のようにあくせく動き回っているだけで

辛くないといえば嘘になるけど とても幸せなのよ


でも、不思議ね

いつも春になると、あなたとみた夜桜が恋しくて

故郷ではなく東京の桜が恋しいということが

自分でもおかしいくらいなの・・・


いつかまた一緒に夜桜がみられるかしら

そんな夢を見ながら

あなたの幸せを 心から遠くから いつも祈っています




あれ・・・??、また、テレビつけたまま爆睡・・・

最近は1秒で眠る自信ありですからねぇ・・・・


それにしても、ちょっと飲みすぎたかも・・・

でも、スコッチとカルヴァドス、美味しかった~



そう言えば 「風に立つライオン」 観に行きたいなぁ・・・






このブログは、さだまさしさんの楽曲 「風に立つライオン」 をモチーフにしたフィクション(妄想)が含まれています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

太朗冠者
2015年04月04日 04:30
桜の下のデート写真カワイイですね
気仙のまっさん
2015年04月04日 07:05
おはようございます。 大人の雰囲気、本当にいいですね。学生時代は、神楽坂近くに住んでいましたが、今のような混雑はなく、趣きがあり、落ちつけるところでしたね。毘沙門天様が特に目立ってまして、芸子さんが歩いていたり路地裏には、高級な割烹店、そして、不釣り合いな?風俗店1軒、よく通った映画館佳作座、思い出一杯の神楽坂、最高ですね。それにしても、お酒弱くなってもこれくらいお飲みになる先生、学生時代はどんなに? 相手がいいと、美味しく、いただけますよね。頑張ってる自分に酔いながら、ご褒美と称して美味しいお酒に酔い、達郎さんの音に酔う。 頑張れることは、まだまだ若いということ。くれぐれもご自愛を!
親父サーファー
2015年04月04日 12:08
ティオペペは好きでよく買うなぁ。シングルモルトは白州とグレンフィディックくらい。個性の強い香りは一口が限界です、とか言いながらペルノにはまってノックアウトというカクテル飲んでた時期がありました、一度ご賞味下さい
グリーン
2015年04月04日 23:30
先生の桜デート良かったですね。
そして「無理をするなよ。」とのメールは彼のやさしさが。

私も先生が病気されたことをブログで知りましたので、本当にお身体を大切になさって下さい。

札幌の桜より東京の桜を思い出にされる先生には、違う意味でも盛岡の桜も思い出になるでしょうね。

来週末には盛岡も桜開花のお知らせがあるようです。

私も4月から盛岡市の管理職になりました。

ほのぼの
2015年04月05日 15:02
太朗冠者さんコメントありがとうございます
私は逆光のシルエット写真が一番気に入っています。
年齢不詳で・・・
ほのぼの
2015年04月05日 15:19
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
神楽坂にお住まいだったのですね。
若いころに住んだ街はいくつになっても懐かしいですよね。
私は初めてでしたが、とても賑わっていました。
私の若き日の思い出は盛岡ですが、ホントにお酒が好きで、毎日飲んでいました。
飲まないのは試験の前日と実家に帰った時だけで・・・
毎日飲んでいると強くなるもので、ひどい時はビールを特大ジョッキで5杯、その後ウイスキーを飲んで、最後は日本酒と焼き鳥、なんてこともありました。
自宅で読書や音楽を聴きながら一人で飲むのも好きでした
でも、なぜか飲みに行った帰りの友人が立ち寄る家で、先輩後輩同級生が訪ねてきて賑やかでしたね
そんな昔の友人が今は医者になって地元に・・・。
今でも飲み友達でいてくれるので私は本当に幸せです
少しだけ高級なお酒を飲めるようになったのも嬉しいです
ほのぼの
2015年04月05日 15:30
親父サーファーさんコメントありがとうございます
ティオペペは私もよく飲みました。
ワインよりシェリーが好きだったので、食前酒は必ずドライシェリー、時には最後までシェリー、という事も。
昔「君たちキウイパパイヤマンゴーだね」という歌をよく歌っていたのですが、その曲の出だしの歌詞が「ドライなシェリー・・・」、というのがお気に入りでした
ペルノって強いリキュールですよね、「ノックアウト」は名前はきいたことがありますが、飲んだことはありません。
学生時代はよくジンをロックで飲んでいたので、今でもジンベースのカクテルは好きです。
きっとノックアウトも私好みのような気がします
今度試してみます
ほのぼの
2015年04月05日 15:41
グリーンさんコメントありがとうございます
盛岡市の管理職になられたのですね、おめでとうございます

桜の下のデートというほどのものではないのですが・・・、はたから見ればオジサンとおばさんですので・・・
でも、東京は本当に桜がきれいな街です

札幌は桜の季節が短くて、ゆっくりお花見をしている時間もなく、あまり思い出がありません。
盛岡の桜はきれいですよね
医局のお花見は岩手公園でした。
いつも私の仕事は場所取りで、仕事を早く切り上げてみんなが来る前に、一人で桜の木の下でビールを飲んだものです
ちょっと辛かったですが、懐かしいですね
昔勤めていた国立療養所盛岡病院の桜は、私が見た中では一番綺麗でした
長期療養の患者さんを癒すために植えられたのでしょうね。

グリーンさんも、岩手の桜を楽しんでくださいね
直樹(先生の患者の一人)
2015年04月10日 21:21
先生って、意外と乙女なんですね
呑兵衛そうだけど・・・。
自分はアルコールと体質が合わないらしく 酒は飲めないので 飲める人が羨ましいです
札幌は、桜満開はもう少し時間かかりそうですね
また、定期的に検査行くので、その時は宜しくお願いします






ほのぼの
2015年04月11日 23:10
直樹さんコメントありがとうございます
乙女ではないのですが、あまり変化のない人間、という事ですね。
古い友人からみると、昔と全然変わっていないらしいです。
勿論見た目は老けてしまいましたが・・・
若いころはホントにお酒が好きでした
飲み会も好きでしたが、お酒そのものが好きなので、学生の頃は一人の時も毎日飲んでましたね

今年の札幌の開花は4月28日で、5月1日が満開のようです
例年より早いので楽しみですね
寺尾
2015年04月15日 20:39
春爛漫ですね^ - ^
ピンクのかすみ草
2015年04月15日 23:52
郷さんの新曲聞かれましたか?なんと昼ドラのテーマ曲とは、私達もそんな歳になったのかと、少し考えさせられますが なかなか深くてなつかしいような良い曲ですよ!私は、録画して 仕事終わってから聞いています。
ほのぼの
2015年04月15日 23:58
寺尾さんコメントありがとうございます
人生の春は過ぎてしまいましたが、桜の春は毎年巡ってきます。
ありがたいことですね・・・
ほのぼの
2015年04月16日 00:58
ピンクのかすみ草さんコメントありがとうございます
ひろみさんの新曲はまだ聴いていません。
ひろみさんもいろんなことをやりますね。
またドラマにも出るようですが・・・。
昔も出ていましたね。
新曲聴いてみます
ピンクのかすみそう
2015年04月17日 23:12
そうなんですかでは私もドラマ見ますね!昔といえば ムーなどでしょうか?高校生のころ 紅白うたのベストテンという番組があり 懸賞応募するたびに シャンプー一ヶ月分など当たっていました。母親が、またきたって喜んでいましたよ(笑)
ほのぼの
2015年04月18日 02:41
ピンクのかすみそうさんコメントありがとうございます
紅白歌のベストテンはいつも観ていました。
懸賞に当たったなんてすごいですね
昔はテレビも楽しかったですね
歌番組もカラオケではなくてバンドの演奏なので、時間が押してくると、妙にテンポが速かったり・・・、生放送らしくて良かったです
グリーン
2015年04月26日 14:40
先生、今日の山下達郎さんの番組は全部の曲が達郎さんの曲でしたね。


先生も私も達郎さんとまりやさんの曲と人生の想い出が重なりますね。

満足のSundayになりました。

札幌も桜満開でしょうか?

ほのぼの
2015年04月26日 23:58
グリーンさんコメントありがとうございます
今日は一日出かけていたので、サンソン聴けませんでした。
帰宅したら録音したものを聴く予定です
楽しみです。

人生の苦しい時や悲しい時にはいつも達郎さまがそばにいました。
今となってはそんな時代も懐かしい思い出ですが、そう思えるようになったのは達郎さまとまりやさんのお蔭ですね

札幌の桜はほぼ満開です
これからいったい何度見ることができるのでしょうか・・・。
「人生の扉」を、また一つ開けてしまいましたね

この記事へのトラックバック