クリニックの春の食事会は 「桃源郷」!!

春の食事会はパークホテルの四川料理 「桃源郷」

家族では時々訪れているけど、クリニックのみんなとは初めて

今回は木曜のお昼の個室を予約しました~


午前の診療終了後に急いでお掃除をして、タクシーでパークホテルへ


開院6周年ということでアニヴァーサリーメニューを予約

スパークリングワインのサービスがあったけれど

仕事が残っていたので、私はグレープフルーツジュースをいただきました



今回のメニューは

三種前菜の盛り合わせ

画像



牛肉といろいろ茸のオイスターソース炒め

画像



鶏むね肉と花切り烏賊のピリ辛炒め

画像



蟹肉入り青梗菜の薄塩煮

画像



海老のチリソース煮

画像



鱈の衣揚げ甘酢かけ

画像

この辺になるとかなり満腹


チャーシューチャーハン

画像



杏仁豆腐

画像

桃源郷の杏仁豆腐は、とても爽やか~


お料理はお店の方が取り分けてくださいました~



桃源郷の中華は子供の頃から食べているので、なんとなく安心

勿論時代が変わって、味も変化しているのかもしれないけど

どれもとても美味しかったぁ~

それにしても中華料理に入っているカシューナッツは

普通に食べるより、格別に美味しいですねぇ・・・




クリニックも7年目に入り、今は事務さんも看護師さんもみんな20代

母娘のように年が離れたスタッフと、明るくお仕事できて

とても楽しいのですが・・・


ここのところ、私の出張や連休の影響で

外来がとても混み合ってお待たせしております

大変申し訳なく思っておりますが

かといって診察の手を抜くわけにもいかず・・・


泌尿器科は、膀胱炎や結石の痛みがあったり

突然血尿が出たり、すぐに診察を受けたい場合もあるので

完全予約制にはできないのです

予約してくださっても、診察が長くなって多少お待たせするこもありますが

受診された患者さまが安心して診察を終えられる、という事を第一に

丁寧な診察を心がけております



ということで、いつものように記念写真

画像



窓辺に降り注ぐ午後の陽射しを浴びながら・・・


達郎さまの 「ひととき」 を思い出しますねぇ・・・



お腹がいっぱいになって、危うく睡魔に襲われそうになったけど

ランチの時間も過ぎていたので

レストランの皆さんにお礼を述べて ホテルを後に・・・



無事に6周年を迎えられた安堵感と、新年度の決意を胸に・・・


時代の流れとともに、少しずつ変わらなければならないですからね


これからも頑張ります!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

太朗冠者
2015年05月04日 20:34
お疲れさまでした。
しろくま
2015年05月05日 06:44
ほのぼの先生が グレープフルーツジュース とは、つらかったですね。
次は、7週年に向け よろしくお願いいたします。
気仙のまっさん
2015年05月05日 08:00
おはようございます。本当にお忙しく、スタッフに恵まれ、御活躍、充実した日々をお過ごしで素晴らしいですね。自分へのご褒美。癒やしのひととき。私もオンオフの使い方の上手な先生を見習い連休明け、また仕事に趣味に頑張っていきましょう。くれぐれもご自愛ください。
グリーン
2015年05月05日 21:00
満6周年おめでとうございます。

先生はお忙しいので、お身体を大切に7周年を迎えられるよう願っております。

ほのぼの
2015年05月07日 00:19
太朗冠者さんコメントありがとうございます
なにかと雑用も多くて忙しい毎日ですが、忙しく働いていられるのは幸せだと思っています
ほのぼの
2015年05月07日 00:23
しろくまさんコメントありがとうございます
もともとワインやビールは飲まないので、食事をしながらジュースを飲むのは特に苦痛ではありません。
どちらかというと、お酒だけを楽しみたいので…
ほのぼの
2015年05月07日 00:31
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
開業医は本業以外の雑用も多くて、しかも慣れない仕事なので時間がかかってしまいます。
それも勉強ですね。
この6年間にいろいろなことを学びました
今回の連休は日ごろの運動不足の解消を優先しながら、夜は仕事もしていました。
明日からまた頑張りたいと思います
ほのぼの
2015年05月07日 00:37
グリーンさんコメントありがとうございます
私の父は50年以上開業医でした。
それを考えると、まだまだですね。
これからも体に気を付けて頑張りたいと思います
太朗冠者
2015年05月07日 12:54
厚生省の発表で、コーヒー、お茶、1日数杯のむと長寿になる19年から調べて結果 世の中不思議だな
ほのぼの
2015年05月09日 16:04
太朗冠者さんコメントありがとうございます
数杯というのがカフェイン量としてどのくらいになるのかわかりませんが、このような統計が出ると必ず多量に飲む人が増えます。
沢山飲んだ時については示されていませんし、かなりあいまいな印象を受けます。
コーヒーと緑茶を飲まないと長生きできない、と思ってしまう人もいるかもしれませんね。
私の両親は比較的長寿ですが、二人ともコーヒーもアルコールも全く飲めない体質です。
ところで、泌尿器科的にはカフェインはひかえた方が良い飲み物なので、コーヒーで長生きしても頻尿に悩まされる毎日・・・、となる可能性もありますね。
すべて、ほどほどが良い、ということではないでしょうか。
太朗冠者
2015年05月12日 03:03
カフェインがだめ体質あるんですね。
カフェインを飲むとトイレ回数が増えると言う事ですか?
カフェインは身体を冷やす性格がある
砂糖も身体冷やす性格
コーヒーに砂糖の組み合わせも災厄ですね。
ほのぼの
2015年05月14日 01:10
太朗冠者さんコメントありがとうございます
カフェインは強心剤として使用されていた薬物ですので、血圧上昇や動悸などの副作用が出ることがあります。
父もコーヒーを飲むと動悸があると言っていました。
紅茶は大丈夫だったので、コーヒーのカフェイン量は多い、という事ですね。
カフェインは血管を収縮させるので、膀胱の血流を悪くしますし、膀胱の筋肉も収縮させるとも言われています。
さらに腎臓に対して利尿作用があるので、尿量も増えます。
泌尿器科的にはお勧めできない飲み物ですね。
あくまでも嗜好品の範囲内で、が望ましいような気がします。

この記事へのトラックバック