ブログ開設5周年!!

ブログを開設して今日で5年になりました

開業して1年8ヶ月が経過した2010年10月19日に最初の記事を載せて

今考えると、何故この日だったのかもわからず

10月18日が郷ひろみさんの誕生日だったから・・・、のような気もするし・・・


でも、思いついたら行動が速いワタシなので

多分突然ひらめいただけのような気がします



なんとなく、とりとめなく、時には長編もあり、妄想もあり・・・

当初は仕事が暇だったせいか、週3回も記事をアップしていたこともあり

友人からは更新頻度が多すぎて追いつけない・・・、などとクレームが出たりしたけれど

今では、仕事が忙しすぎてなかなか更新できないこともあり

このまま忘れられたらどうしよう・・、などと不安になることも・・・



書きたいことは沢山あるのに・・・、スルーされてしまう出来事も多く・・・

私と行動を共にした方は、

タイムラグがありすぎて、なぜ今頃・・・??なんて思っている方や

「なぜ、あの時の話題が出ないの??」 なんて思っている方もいるかもしれませんね

スミマセン・・・

でも、写真はすべて私のパソコンの中に整理されていますので、ご安心ください

そのうち、忘れたころに出てくるかもしれません・・・



ということで、プロバイダーからのメールによると

この5年間のブログ訪問数は 326,200件 とのこと

芸能人のブログなら、この程度の数字はあっという間、と思いますが

普通の泌尿器科女医のブログとしては、頑張った感が出ている数字かもしれませんね

継続は力なり・・、という言葉を実感しますねぇ・・・

泌尿器科医として30年以上休みなく働いてきたワタシなので

地道に続けるのは得意技、とも言えますが・・・



これもひとえに、ブログを閲覧してくださった皆様やコメントをくださった皆様

ブログ用の写真を撮るために協力してくださった友人の皆様

写真を撮り忘れてお肉を食べようとする私に 「先生、写真まだ撮ってません」と、さりげなく注意してくれたスタッフの皆様

「ブログ見ました・・・」、と感想を聞かせてくださる患者さま

そして、「ブログ見てるよ・・・」、と声をかけてくれる友人の皆様のおかげです



これからも、細々と、マイペースで、時には半妄想を織り交ぜながら

(妄想ストーリーは私にとってストレス解消の手段でもありますので

ガラパゴス的な感じで継続していきたいと思います



今後ともご愛読の程何卒よろしくお願いいたします


コメント、気持玉もお待ちしていま~す



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

親父サーファー
2015年10月19日 23:39
達郎さんがきっかけでブログにたどり着きましたが生活のなかでの楽しみの一つですソフトクリーム半妄想ストーリー、秀逸ですよ!長年の夢ですが北海道バイクツーリング実現できる時は高知土産持ってきますね。
太朗冠者
2015年10月20日 04:39
いつかお会いしたいです。
ゆのみ
2015年10月20日 07:24
> この5年間のブログ訪問数は 326,200件
 かなりの訪問数ですね。私もブログを開設していますが、2007年1月3日に開設して、今現在で15万5千件です。
http://blogs.yahoo.co.jp/keijinmon
先生のブログは写真も多く、思い切りプライベートを露出しているので大丈夫かな?と思うくらいですが、人気がある理由は分かります。これからも無理なく続けてください。
ほのぼの
2015年10月21日 00:17
親父サーファーさんコメントありがとうございます
私のブログを楽しんでいただけてとても嬉しいです
半妄想、というところがミソなんですね。
過去の出来事を思い出させてくれる、そんな素敵な曲が沢山あって、私の妄想は膨らむばかり・・・
特にユーミンと南佳孝さんは刺激的です
近いうちにまた・・・。

30年近く前に徳島での学会発表のあと、高知に足を延ばしたことがあります。
闘犬、はりまや橋、皿鉢料理・・・、懐かしいです
バイクツーリングの夢が叶うといいですね
ほのぼの
2015年10月21日 00:30
太朗冠者さんコメントありがとうございます
見ず知らずの方とこうして会話をしているなんて、とても不思議な気分です。
でも、なんとなく夢があって、想像の翼が広がりますね
ほのぼの
2015年10月21日 00:47
ゆのみさんコメントありがとうございます
ブログ訪問数は、思った以上に多かったので驚いています。
ブログの中の私の生活は、プライベートライフの極々一部です。
いつも旅行に行っているわけではありませんし、レストランでの食事は月1回もありません
友人との写真は、許可のある人のみ掲載するようにしています。

FBではリアルタイムで子供の写真をのせたりする人もいますが、そちらのほうが大丈夫かな、と思ってしまいます

これからも、地道にコツコツ、マイペースで続けていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします
グリーン
2015年10月21日 05:01
おめでとうございます。
私は盛岡の書き込みを見つけて以来、読ませていただいております。

先生のお好きな達郎さん・まりやさん等も私の音楽嗜好と合っているのも嬉しいです。

これからもお身体を大変になさり、ブログを続けられることを願っております。
昨夜は飲み会だったので、変な時間に書き込みいたしました。
まりにゃん
2015年10月21日 06:31
先生のように仕事も一生懸命になさって
プライベートも楽しんでらっしゃる
とってもバランスが良い感じがします
理想です
これからも無理なくブログ続けてくださいね
気仙のまっさん
2015年10月21日 06:33
ブログ開設5周年本当におめでとうございます。 お忙しいにもかかわらず、自分の時間を上手く使い、自分流をまっとうしているお姿、ガッツ、とても、刺激を受けています。これからもお元気で、色々な方面で?ご活躍なされますように願っております。これからもずっと、拝見させて頂きます。よろしくお願いします。
太朗冠者
2015年10月21日 21:03
にゃろめ女医さんのblogに書き込みができなりました携帯電話の設定からさょならを伝えて貰える助かります。
ほのぼの
2015年10月22日 17:30
グリーンさんコメントありがとうございます
盛岡の記事は、盛岡在住の友人が楽しみにしてくれているようです。
旅人の目線で街の風景を観るのも楽しいものかもしれませんね
長年住み慣れた街が少しずつ変わっているので、ちょっとだけ寂しい気持ちになりますが、これからも機会があれば載せたいと思います

勿論大好きな達郎さまの話題も・・・
これからもよろしくお願いいたします
ほのぼの
2015年10月22日 17:36
まりにゃんさんコメントありがとうございます
私の場合、仕事を頑張らなければプライベートを楽しむことができないので、だんだん振れ幅が大きくなっているような気がします
仕事を支えてくれるスタッフがいて、遊びに付き合ってくれる友人がいて、そのブログを見てコメントをくださる方がいて、本当に幸せです
これからも無理せず、自然体で続けていきたいと思います。
よろしくお願いいたします
ほのぼの
2015年10月22日 17:53
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
時代の流れに惑わされず、どんな時でも揺るぎない自分でいたい・・・、というのが私の理想です。
やはり達郎さまの自分流に憧れます
興味のあることはとことん追求して、興味のないことは全く知らない・・、そんな私なので、同じような毎日を過ごしていますが・・・
同じことの繰り返しこそが、幸せなのかもしれないなぁ・・・、と思うようになりました
なので、毎年同じような事ばかり書いているかもしれませんが、これからもお付き合いいただければ幸いです
よろしくお願いいたします
ほのぼの
2015年10月22日 18:00
太朗冠者さんコメントありがとうございます
にゃろめさんのブログは時々拝見していますが、最近コメントはしていませんでした。
私のブログとはプロバイダーが違うのでわかりませんが、最近は携帯電話からは書き込みできないこともあるのでしょうか
でも、いつかまたコメントできる日が来るかもしれないので、無理にさよならを伝えなくても良いと思いますが・・・
ピンクのかすみ草
2015年10月22日 19:23
お返事いただけることがうれしいです。感動というか‥。思いがけずというか‥。私は、ごうひろみさんの記事が、きっかけでした。夏のコンサートの様子も、時間があるときでいいのでお知らせ下さいね!一列目とは、すごいですね。私は、ハッピー会員になったのに、真ん中ぐらいでしたよ、でも なつかしい曲多かったので良かったです

ほのぼの
2015年10月24日 15:34
ピンクのかすみ草さんコメントありがとうございます
郷ひろみさんのファンは私の周りにはほとんどいないので、コメントいただけるのが嬉しいです
今年は運よく最前列でした。
私もHappy会員ですが、昨年は後ろの方でなんとなく乗り切れませんでしたが、今年は前過ぎて緊張
それにしても、ひろみさんは本当にプロですね。
近くで見ていると、表情や目線がいつも同じです。
コンサートというより、ショーを楽しんだ、という感じでした。
まだ、ツアー中なので、終わったらブログにアップします
太朗冠者
2015年10月28日 06:46
ほんじょうたすく先生の論文を見てアメリカ研究者とベンチャー企業が開発した免疫力チェックポイント阻害剤で医者に見捨てられた患者さんが回復している
凄いな発想力大切ですね。日本の製薬会社にほんじょう先生が相談しても門前払い
ほのぼの
2015年10月29日 16:15
太朗冠者さんコメントありがとうございます
病気の原因の中には、免疫力の低下や血行障害もあると思います。
その意味では免疫力を高めるのは有効かもしれません。
体温を上げると免疫力が高まる、という説もありますし・・。
私は睡眠時間も短く、不規則な食生活ですが、意外と元気で風邪をひいたりインフルエンザになることはほとんどありません。
これは体温が高いためではないかと思っています。
頸椎ヘルニアになった時は、それまでの生活習慣を変えて、さらに、免疫力を高めるために、毎日苦手なマイタケを食べていました
そのためだけではありませんが、手術しないで済みました
今回の薬の効果については今後評価されると思いますが、まずは病気の原因と考えられる生活習慣を改善することが大切ですね
って・・・、私が言うのもおこがましい感じですが・・・
ゆのみ
2015年10月29日 21:46
 ほのぼの先生は、昨年もイレウスで危ういところだったと記憶していますが、頸椎ヘルニアも抱えているのですね。医者の不養生と言うか、私が東京に研修に行っていたときお世話になった泌尿器科の先生も、持病の糖尿病が悪化して11月9日から二週間、透析の手術で入院するそうです。膀胱頸部硬化症の内視鏡手術を1,000件手がけた先生なので、診療をやめられたら困ると患者たちが心配しています。ほのぼの先生を頼りにしている患者さんも多いと思うので、無理をされず日野原先生のように長く現役で活躍してください。
ほのぼの
2015年11月01日 00:07
ゆのみさんコメントありがとうございます
そうなんです、この12~13年の間で4回入院しました
でも、その都度良くなっているので、不幸中の幸いでしょうか。
頸椎ヘルニアと腰椎ヘルニアは外科医の職業病かもしれません。
私は昔勤めていた病院で、透析のシャント手術を毎日2~3例やっていました。
手術の時は前傾姿勢になるので、頸への負担はかなり大きいですね。
病気になっても仕事を休めないので、診察を受けに行けないことも多いです。
開業医は自分が倒れたらクリニックを続けられないので、まずは自分の健康管理が大切・・、ということはわかっているのですが、ついつい無理をしてしまいます。
日野原先生のようにはなれないと思いますが、長く続けられるように頑張りたいと思います
太朗冠者
2015年11月01日 07:36
身体をあたためる
方法は腹巻きをするとか食事の内容ですか?一例があれば
舞茸は私も週に3回食べてましたが7回食べるようにします。
ほのぼの
2015年11月03日 17:29
太朗冠者さんコメントありがとうございます
私は栄養士ではないので食べ物についての詳しいことはわかりませんが、季節感が大切ということでしょうか。
旬の食べ物をいただく、というような。
夏の食べ物は身体を冷やしますし、冬の食べ物は温めるような気がします。
それと、カフェインの摂りすぎは良くないですね。
子供のころ父から言われたのは、身体を締め付ける下着や洋服は身に着けないように、ということです。
例えばきつい下着でお腹を締め付けると、血流が悪くなるので、身体が冷えて足も太くなる、と言われました。
一応いいつけは守っています
ゆのみ
2015年11月04日 00:23
> カフェインの摂りすぎは良くないですね。
カフェインは良くないと思いつつもやめられません。お昼に薄めの紅茶、午後6時過ぎにコーヒーが日課ですが、どれくらいから摂りすぎなんでしょうか?
太朗冠者
2015年11月05日 07:47
ためしガッテンで毎日コーヒーを4杯のむと癌、コレステロール、糖尿病の予防になり100歳まで健康でいられるとかありましたが補足にてカフェインは血管を収縮させるので膀胱炎や前立腺の血流は悪くなり頻尿になると
補足してほしいなと思いました。NHKに対して
ほのぼの
2015年11月05日 23:59
ゆのみさんコメントありがとうございます
コーヒーはあくまでも嗜好品として、気分転換に飲むようにしています。
やめてストレスになるより、美味しいコーヒーを楽しみながら少しだけ飲むのが良いと思います
ほのぼの
2015年11月06日 00:09
太朗冠者さんコメントありがとうございます
全ての病気を予防できる食品はないと思います。
テレビや雑誌の特集は、「つかみ」を重視していますから、良い所だけを強調しがちです。
身体によいと言えば、そればかり摂る人もいますが、あくまでもその病気に対して予防効果があるという事で、他の病気にとっては毒になるかもしれません。
コーヒーを飲むと癌で亡くなる確率は低くなるかもしれませんが、その前に心臓病などの他の病気で亡くなるかもしれませんし、長生きしてもトイレが大変・・・、という事になる可能性はあります。
発がんの原因で明らかに悪いのは喫煙ですが、たばこを吸いながらコーヒーを何杯も飲むのは健康的とは言えないと思います。
まずは体に悪いことをやめることから考えてみてはいかがでしょうか。

この記事へのトラックバック