啓翁桜2017!!

毎年、年末に山形から届く 「啓翁桜」

冬に咲く桜として有名ですが

今年も無事に二分咲きで届きました

画像




以前に 「冬のサクラ」 というテレビドラマがありました

草彅剛くんと今井美樹さん主演の切ないラブストーリー

達郎さまが歌う主題歌 「愛してるって言えなくたって」 で切なさ倍増・・・

そういえば、2011年のブログにドラマの話を載せましたが・・・

草彅くんは山形のガラス細工の職人さんの役で

「啓翁桜」に癒されているイイ人・・・

今井美樹さんは、東京の大病院の院長婦人で

夫のDVと姑のいじめにあっている

何故か山形でひったくりにあってバックをなくし

草彅くんに助けられたけれど、記憶喪失に・・・

デジタルカメラの中に残された啓翁桜の写真をたよりに

記憶をたどっていく二人に、悲しい結末・・・



寒くて長い冬に ほのぼのとした桜に癒される気持ち・・・

雪国だからこそ実感できるのかもしれませんね



今年の札幌は11月3日の大雪を境に早くも冬に突入

もう3ヶ月以上も雪に閉ざされています

11月に一度もゴルフをしなかったのは

病気になった時を除いては初めてかも


でも、雪融けまではあと2ヶ月はあるかなぁ・・・




そ~んな暗い気分の中で、私を癒してくれたのが 「啓翁桜」

実は 毎年いただいているお花なのに

なぜかマンションのお部屋ではうまく咲かせることができなくて

実家の玄関では毎年満開になっているのに・・・

私の家では、半分も咲かなかったり

途中で枯れたり

葉桜だけだったり・・・

マンションのお部屋が暖かすぎるためかな・・・

なんて、いろいろ悩んでいたのですが・・・



でも、今年はお正月明けに、めでたく満開を迎えました~

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


今年は、なんとなく咲きそうな気がして

届いた日から毎日朝晩霧吹きでお水をあげて

時々花瓶のお水をかえて

勿論毎年ちゃんとお水をあげて、花瓶の水も換えているけど

満開になったら、幸せが訪れるかも・・・

なんて・・・、祈りながら・・・

一所懸命愛情込めて咲かせました



でも、もしかして私の愛情というより

今年の厳しい寒さのおかげ

しかも、毎日私の帰りも遅かったから

マンションのお部屋の温度もかなり下がっていて

それが丁度良かったのかも・・・

説明書には 室温は10~15℃が適温、って書いてあるけど

普通に暮らしているお部屋で、この温度はちょっと厳しい・・・



そして、1ヶ月半経って、今の啓翁桜は葉桜~

画像

画像

画像


桜餅の葉にするには小さすぎるけれど

しっかりした葉に生命力を感じます



毎日、枯れてゆく葉があって・・・、新しく開く葉があって・・・

生きてるんだなぁ・・・、って思うと

もしかして、このままにしておいたら来年も咲くかも・・・

なんて・・・、またまた妄想が膨らんだりして



とにもかくにも 「啓翁桜」 を咲かせるためにこんなに頑張ったから


私も、今年は一花咲かせたいなぁ・・・



って・・・、毎年同じことを言っているけど



どんな花かしら・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

RYO
2017年02月11日 21:25
素敵な大輪が咲きますよ。
グリーン
2017年02月12日 22:24
山形は私の故郷です。

東京のホテルなどで見掛ける春を早取りする桜ですね。
先生のお部屋で癒しになって良かったです。

金曜に岩手医大学長のお話をお伺いして来ました。

岩手の為に尽くしていただける素晴らしい学長さんです。

医大も矢巾に移転されて、先生の学生時代とは違ってしまいますが、益々県民の健康を守る大学病院として重要になります。
期待しています。
ほのぼの
2017年02月12日 22:40
RYOさんコメントありがとうございます
大輪の花、という年でもないのですが
冬のサクラのように、小さな花びらでも、誰かの心を温めることができたらなぁ、って思います
ほのぼの
2017年02月12日 22:52
グリーンさんコメントありがとうございます
啓翁桜は本当に素敵なお花です
寒くて長い冬に、少しでも春を感じてほしいという気持ちと愛情が、いっぱい込められています

岩手医大も素晴らしい大学だと思っています
学長先生はじめ、多くの先輩の皆さんが、「沢山の人を癒してあげなさい」、と愛情込めて教育してくださったような気がします
岩手県民の健康を守るのが岩手医大の使命です。
これからも岩手医大をよろしくお願いいたします
気仙のまっさん
2017年02月14日 10:09
派手さはありませんが、啓翁桜の素朴感で癒されました。ドラマ「冬のサクラ」達郎さんの「愛してるって言えなくたって」3.11震災と不運にも、微妙に重なってしまい、ドラマはまだ最後まで観ていません。達郎さんの曲は心にいくらか余裕の出た、発売3年後に買いました。先生は、間違いなく大輪の花です。多くの皆さまを、いついつまでも、生涯現役で癒していただきたいと思っています。達郎さん同様に!くれぐれも御自愛ください。
ほのぼの
2017年02月15日 00:53
気仙のまっさんさんコメントありがとうございます
「冬のサクラ」の記事をブログに載せたのは2011年1月でした。
やはり、この時期の出来事は震災と重なってしまうので、大きな被害に遭われた方にとってはつらいことと思います
達郎さまは、震災の後の「SONGS」で、初めてテレビにメッセージを残しました。
達郎さまの声と、心からの言葉に本当に癒されました
偉大な達郎さまのようにはいかないと思いますが、周りの人を少しでも癒してあげられたら・・・と思っています

生涯現役、それはとても幸せなことですね。
健康管理に気を付けて、少しでも長く現役生活を続けられるように頑張ります

気仙のまっさんさんもお身体を大切にしてくださいね

この記事へのトラックバック